キーワード一覧
閉じる

体外受精のリスクとは?|痛みやダウン症、流産の確率について

      2016/08/09

b4e299b12c9e9042aefd4b8dd3c4e8be_s

今回は体外受精のリスクの中でも痛みやダウン症、流産についてまとめています。また、『体外受精まとめ|スケジュールや費用、成功率、リスクとは?』では体外受精全般のことについてまとめているので確認してみてください。

体外受精のリスク①:採卵時の痛みについて

体外受精は人工的に妊娠を目指す不妊治療方法なので、リスクが伴うことがあるそうです。リスクの一つとして体外受精を受けた際の痛みについて心配する方がいます。

体外受精ではとくに採卵時に痛みを伴うことがあるそうです。採卵とは、体外で受精させる際の卵子を女性から採取することをいいます。この採卵の際には膣内に専用の針を差し込むことになるので、痛みを伴うことがあると言われています。ただ、採卵の痛みは個人差、医師の腕の差があるそうで、痛みが心配な方は局所麻酔や全身麻酔を適用することもあります。

また、現在では痛みを感じない程、細い体外受精の針を使っている病院・クリニックがあるそうで、痛みについては心配しすぎることはなさそうです。

体外受精のリスク②:赤ちゃんがダウン症になる確率は?

体外受精をすると赤ちゃんがダウン症になる確率が高くなるというのを聞いたことがある方もいるかもしれません。

しかし、実際は体外受精をすることで、赤ちゃんがダウン症になる確率が上がることはないようです。体外受精によってダウン症の赤ちゃんが生まれる確率が高くなると言われる理由は高齢出産が増えていることに起因しているそうです。赤ちゃんを高齢で出産すると卵子の質や生殖機能の低下が原因でダウン症になる確率が高くなると言われています。女性の社会進出が進み、高齢で不妊治療や妊活を開始する方が増えているので相対的に高齢で体外受精をする方も増えることになります。このことから体外受精をするとダウン症の赤ちゃんが生まれるという話が広まったそうです。実際は体外受精がダウン症の直接的な原因になるという報告はありません。

体外受精とキメラの関連性

体外受精をするリスクとして「血液キメラ」の赤ちゃんが生まれてくる可能性があります。二卵性の双子を妊娠した時、赤ちゃんの造血細胞が混ざり、一つのからだの中に二通りの血液があることを「血液キメラ」といいます。

血液キメラであることの問題点は血液型がはっきりと識別できないので、基本的に輸血が難しくなることです。

体外受精に関連する記事

体外受精のリスク③:流産率について

体外受精を行うと、多胎妊娠の確率が高くなります。自然妊娠による多胎妊娠の可能性は、約1%の確率に対し、体外受精では約4%に上がるそうです。多胎妊娠をすると、早産や流産の可能性は自然妊娠よりも高まるため、結果的に流産率は高くなってしまうそうです。

自然妊娠の流産率が約10%である一方、体外受精で妊娠した場合の流産率は約20~25%になると言われており、統計上では流産率が倍以上も高まることになります。

体外受精のリスク④:流産率について

麻酔による副作用のリスク

体外受精を受ける方によっては、採卵時に使用される麻酔で喘息発作のようなアレルギー症状や、血圧の低下を引き起こす場合があります。

また、麻酔で吐き気やめまいの副作用を起こす事もあるのですが、弱い麻酔にしてしまうと採卵の痛みが強くなる可能性もあるため、何度か採卵が必要になった時には、副作用と痛みについて医師とよく相談した方が良いかもしれません。

卵巣過剰刺激症候群(OHSS)

体外受精による母体へのリスクで最も危険と言われるのが、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)です。

体外受精には、排卵誘発剤を使用するため母体の卵巣に、さらに負担がかかります。

卵巣にかかる負担が原因で、大きく腫れてしまい腹水や胸水が溜まってしまう事があります。

腹水や胸水の水分は血中の水分が溜まって発生するため、まれな事態ではありますが、血中の水分が不足したことで「血栓症」や「腎機能不全」を引き起こす場合があるのです。

もしも、「血栓症」や「腎機能不全」を引き起こした時には、母体の安全を優先し体外受精を中止します。

排卵時の出血リスク

排卵の時に卵巣が傷つき、出血が止まらない、大量に出血する場合があります。

排卵の数が多いほど、負担が多くかかります。

体外受精対応の病院ランキング(総合評価順)

関東地方

  1. 福地レディースクリニック(日立駅|医療技術4.8|口コミ6件)
  2. みむろウィメンズクリニック(町田駅|医療技術4.5|口コミ11件)
  3. 国立成育医療研究センター(祖師ヶ谷大蔵駅|医療技術4.4|口コミ6件)

関西地方

  1. 大阪大学医学部附属病院 産科学・婦人科学(阪大病院前駅|医療技術5.0|口コミ3件)
  2. くぼたレディースクリニック(住吉駅|医療技術5.0|口コミ3件)
  3. 三橋仁美レディースクリニック(近鉄郡山駅|医療技術4.5|口コミ4件)