キーワード一覧
閉じる

済生会 新潟第二病院の不妊治療口コミ vol.15

      2016/07/22

33歳女性  済生会 新潟第二病院の口コミ・評判 体験談

33歳。生理不順からの、初めての不妊治療。
済生会 新潟第二病院(新潟県 新潟市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
4
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 4
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:タイミング法,不妊検査

female icon
治療開始:33歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚後、特に妊娠は意識しておらず、仕事や趣味に没頭していました。5年たち、そろそろと考え始め、基礎体温と独自でタイミングをとりましたが自然妊娠しませんでした。
生理不順や生理前症候群の症状も強かったことで、即妊娠希望というよりも自分の体の状態を確認するために受診を検討したところ、様々な異常がみつかり通院となりました。

【不妊の症状・原因】
ホルモンバランスの乱れによる多能性卵巣症候群。排卵が起こりにくい月や、起こらない月があり、周期にむらがありました。

済生会 新潟第二病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2014年2月頃から2014年6月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
友人、知人が出産で多く利用していたため、不妊外来の口コミも多く伝わってきました。特定の先生に診ていただきたく利用しました。

【医師の説明】
ホルモンバラスが乱れるとなぜ不妊につながるのかを1からわかりますく丁寧に教えていただき、ノートにまとめながら治療を進めていただいたことから、自宅に帰ってからの不安も解消されました。そのノートを見ながら質問することもできました。

【医療技術】
他の病院で医療技術を受けていないので比較できませんが、大きな機械を使っての検査の時は細かい説明があり安心できました。数名で作業していましたが、連携がとれていて、スムーズかつ丁寧な印象を受けました。

【医療設備】
病院自体が新しくないため、設備は長年使っているような印象をうけましたが、とてもきれいで清潔に保たれています。設備に対しての案内や使い方なども看護師さんの手書きで書いてあったり、ラミネートされたりしていました。

【待ち時間】
事前に予約時間を決めて予約していても、混みあっているときは2時間待つときがありました。診察状況は常時ボードに記載されていましたが、午前11時に「9時半の予約を診療中」となっていたり、気が遠くなるような思いでした。

【スタッフの対応】
何名か随時おられましたが、さっぱりしている方が多く、てきぱきとした印象です。個人的にサバサバしたスタッフの方が好きなので好印象でしたが、もう少し丁寧に対応していただけたら…と感じる方は多いかもしれません。

【費用】
卵管造影で7000円くらい、クロミッド処方とタイミング法での通院で1回3000円くらい。3ヶ月の通院でしたので3万円くらいだったと思います。