キーワード一覧
閉じる

府中のぞみクリニックの不妊治療口コミ vol.28

      2016/07/22

34歳女性  府中のぞみクリニックの口コミ・評判 体験談

親身になって話を聞いてくれる先生のいる病院
府中のぞみクリニック(大阪府 大阪府その他地域)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
4
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 4
スタッフの対応: 4
関連キーワード:人工授精

female icon
治療開始:34歳
治療期間:2年以上
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚して2年以上経過して、普通にタイミング法もしていたのに妊娠しなかったので、かかりつけの産婦人科の先生に相談したところ、不妊専門の病院を紹介されました。そこでいろいろ不安に思っていることなどを聞いてもらい、先生の対応もよかったので不妊検査してみようと思いました。結果、ポリープなどがあることがわかり、子供も早くほしかったため、不妊治療することにしました。

【不妊の症状・原因】
タイミング法をしていても妊娠しにくかった。はっきりとした原因はわからなかったけれど、子宮の中の大きいポリープが着床を妨げている可能性があるかも、ということでした。あと、血糖値が高めでしたので、それももしかしたら関係しているのかもしれない、とのことでした。ポリープは切除手術しました。血糖値は薬を飲むようにしました。

府中のぞみクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2013年2月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
行きつけの病院の産婦人科の先生から紹介されたのがきっかけです。実際に行ってみて、2度の説明を受けて、先生が信頼できそうに感じましたのでここで不妊治療しようと思いました。

【医師の説明】
一番先に伺った時の先生の応対が、疲れているような感じで、こちらの顔も見ていただけないような状態だったので、自分の状態を理解してもらえたか不安でした。後日もう一度電話でもう一度説明を聞きたい、状態を伝えたいと言ってみたところ、ぜひ来てくださいと言われ、院長先生が説明してくれました。こちらの不安に思っていることや疑問を時間をかけて聞いていただくことができ、また、不妊治療についてもどういう段階に進めていくとか、親身な雰囲気でお話ししていただけました。

【医療技術】
一度、10週目で流産してしまい、その清掃除去手術をしてもらいましたが、一度でとりきれずにもう一度手術を受けました。普段の診療での内診などではとくに痛みもなく、人工授精でもそれほど痛みは感じませんでした。排卵誘発剤の注射をしてくれる看護師さんはとても明るい人で、診療の内容などで不安なことなどなかったかとか、気遣ってくれる感じでした。注射は痛かったですが。でも失敗されることはなかったです。

【医療設備】
医療設備はとても清潔感を感じました。内診するための椅子なども傷も汚れもなく、また、先生の顔などが見えないような配慮もされていたので、緊張せずに診療をうけることができました。自由に使える血圧測定器もありました。医療設備ではないかもしれませんが、待合スペースの椅子がソファになっていて、ゆったりと座れるのでありがたかったです。

【待ち時間】
土曜や夕方遅くの時間帯は混んでいて待つことがありました。長いときで2時間ちょっとでした。平日の日中など、人の少ない時などは予約時間の5分前くらいでも呼んでもらえることがありました。だいたい平日に行くことが多かったため、ほとんど待った記憶がありません。

【スタッフの対応】
注射をしてくれる看護師さんがとても明るい人で、こちらの気持ちも明るくしてもらえました。受付のところでも予約しているため、ゴタゴタすることもなくスムーズに挨拶をして、番号札を受け取って待合ソファに向かえました。スタッフの方に質問することがあっても、みんな笑顔で言葉を返してくれていました。

【費用】
子宮の状態を見て、排卵日などを確認するだけの日は3000円くらい。排卵誘発剤を注射してもらったり、人工授精した日などは1万円くらいでした。