キーワード一覧
閉じる

醍醐渡辺クリニックの不妊治療口コミ vol.22

      2016/07/22

35歳女性  醍醐渡辺クリニックの口コミ・評判 体験談

私が思う醍醐渡辺クリニックにおける総合技術力判定
醍醐渡辺クリニック(京都府 京都市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:顕微授精

female icon
治療開始:35歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
二人目不妊でお世話になっていました。二人目を望んで三年が過ぎた頃ようやく通院開始しました。旦那実家の二人目催促や近所からのプレッシャー、そして周囲に一人っ子がうちだけになってしまった事と、独身の頃から子供が二人居ることが夢だったため、重い腰を上げて通院を決意しました。この度無事二人目を授かることが出来ました。

【不妊の症状・原因】
抗精子抗体というアレルギーの一種で体内に入った精子を殺してしまう症状です。抗体の数値が高すぎて即顕微授精になりました。

醍醐渡辺クリニックは、二人目の不妊で1番目に通った病院です。2014年9月頃から2016年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
ネットの口コミと診察時間の長さです。仕事をしていたので夜診が長いのはポイント高かったです。そして土曜日も開いてますし、注射のみなら日曜も行けます。

【医師の説明】
沢山の患者さんがいて忙しい割にきっちりと説明して下さいました。医師の横に補佐の事務員さんがいて診療内容を打ち込みしてくれるためか、診察もスムーズですし、連携がとれているように感じました。質問しやすい雰囲気でした。

【医療技術】
顕微授精をしたのですが、一度で成功し現在妊娠中です。培養器なども最新の技術を備えてらっしゃいますし、培養士さんも非常にテキパキしておられます。いつも注射を担当して下さった看護師さん達も手際が良かったですし、医療技術力はかなり高いように感じました。

【医療設備】
最新の培養器を揃えてらっしゃるということで最高評価を付けさせて頂きました。取り違えを防ぐための機械?のような物の説明も診察室の前のポスターに書かれてましたし、個別の採卵室等も綺麗です。私はこの病院にして良かったと満足しています。

【待ち時間】
待ち時間は相対的に結構長いですが、担当の先生によりけりです。私が担当して頂いた女医さんはそうでもありませんでした。不妊治療される方は年々増えていると聞きますし、患者の数を見る限り、こちらもある程度の待ち時間は覚悟して行くべきだなあと思いました。

【スタッフの対応】
採卵の麻酔で気分がわるくなって吐いてしまったのですが、看護師の方が心配して何度も声掛けをして下さいました。注射のときも頑張れーと応援して貰いました。大きな病院なのでスタッフの対応も事務的なのかと思いきや、心温まる体験でした。

【費用】
血液検査で1万程払い、抗精子抗体の検査でも1万程払いました。顕微授精の準備のための注射で10万、採卵から移植までで30万程度、合計40万弱でした。