キーワード一覧
閉じる

大野婦人科医院の不妊治療口コミ vol.13

      2016/07/22

26歳女性  大野婦人科医院の口コミ・評判 体験談

待ち時間が少ない不妊治療専門の病院
大野婦人科医院(京都府 京都市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
4
待ち時間:
5
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 4
待ち時間: 5
スタッフの対応: 5
関連キーワード:人工授精

female icon
治療開始:26歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
26歳で結婚をしたのを機にすぐ治療を始めました。初潮を迎えたときから自力排卵ができない体質のため、自然妊娠はかなり難しいと思っていたからです。主人はそれを承知で結婚してくれたため、結婚後すぐの治療にも賛成してくれました。結婚するまでは、ずっと産婦人科で処方されたホルモン剤を飲んで生理を起こしていました。病院はネットの口コミで評価が高いところを選びました。

【不妊の症状・原因】
治療に通う前から、自力排卵できない自分の体質が不妊の原因だとはわかっていました。しかし、なぜ自力排卵ができないのかは、不妊専門の病院に通ってはじめてわかりました。私の場合は「多嚢胞性卵巣症候群」でした。

大野婦人科医院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2013年7月頃から2014年8月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
ネットで評判が良かったため。また、妊婦さんや子どもを見てプレッシャーを感じたくなかったので、産科がないという点も選んだ理由の一つです。

【医師の説明】
私の不妊の原因は「多嚢胞卵巣症候群」でしたが、そういった難しい病名を使うのではなく、子どもに説明するようなわかりやすい表現を用いて説明してくれたのが良かったです。ただ、基本一人一人の診察時間が短めなので、こちらが積極的に疑問点について質問しないと、詳しく説明してくれない傾向があります。

【医療技術】
一回目の人工授精で妊娠することができたため。結果的に流産になりましたが、流産手術の病院の紹介状も書いてくださいました。また、看護婦さんがベテランで、排卵を促すための注射など一回も痛い思いをしたことがありません。

【医療設備】
先生が一人、診察台も一台しかないという小さな病院ですが、人工授精までできたので、小さいなりに医療設備が整っている印象を受けました。注射の部屋、人工授精後に休むベッドもあり快適でした。ただ、診察室が個室ではないので、他の患者さんに診察内容が聞こえてしまうという点がマイナスです。

【待ち時間】
一人一人てきぱきと診察されるので、予約なしでも順番が進んで行くのが速いです。仕事をしながらの通院だったので、待ち時間が少ないというのはとても有難かったです。また、産科がないので待ち時間に妊婦さんや子どもに会わなくて済むのは精神的に楽でした。

【スタッフの対応】
ベテランの看護婦さんはとても親切でした。妊娠に至らなかった際や流産になった際も優しく声を掛けてくださり、精神的に何度も救われました。全体的にアットホームな雰囲気なので、電話の際もすぐ先生に繋げてくださり、電話相談もしやすかったです。

【費用】
1回の通院で2500円くらいでした。自己注射は1本8000円くらい、人工授精は1回2万円でした。ただ助成金で半額戻ってきました。