キーワード一覧
閉じる

中野レディースクリニックの不妊治療口コミ vol.4

      2016/07/22

30歳女性  中野レディースクリニックの口コミ・評判 体験談

柏市で唯一の不妊治療専門クリニック
中野レディースクリニック(東京都 北区)

総合評価

2.0

医師の説明:
2
医療技術:
3
医療設備:
2
待ち時間:
3
スタッフの対応:
2
医師の説明: 2
医療技術: 3
医療設備: 2
待ち時間: 3
スタッフの対応: 2
関連キーワード:不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:30歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚して3年、妊娠出来ずにいたため、基礎体温をつけ始め、自分なりのタイミングを試みていましたが、妊娠しませんでした。そんな中、結婚年数も年齢も同じ職場の同期が、不妊治療に通っていると話してくれ、そうした矢先に、人工授精で妊娠しました。それで私も覚悟を決め、不妊治療のために受診することにしました。

【不妊の症状・原因】
私は生理も不順なく、生理痛も普通、ホルモン値も正常。卵管造影もしましたが、狭くなっているところもありませんでした。

中野レディースクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年9月頃から2014年5月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
不妊治療を専門でやっている病院、口コミサイトなどをインターネットで調べて、決めました。不妊治療専門で産婦人科の併設がないところだったので、このクリニックにしました。

【医師の説明】
サバサバしていて、説明自体はわかりやすくていい先生だったのですが、早口で一気に話されるのでわかりづらく、質問もしづらかったです。先生はそのつもりはなかったのかもしれませんが、質問に対して鼻で笑うような言い方で返事をされたこともありました。

【医療技術】
不妊検査、人工授精までそのクリニックで行いました。人工授精以降の治療は、先生の技術も関わると聞いたことがあり、結果として、そのクリニックでは人工授精6回受けても妊娠には至らなかったので、普通としました。また、1回に何人もを同時進行で人工授精するので、流れ作業のように感じてしまったこともあります。

【医療設備】
基本的には医師1名で運営している、マンション1階にあるクリニックなので、患者数に対して、待合室が狭く、デリケートな診療科目なのにプライバシーが守られない状態でした。また、狭いため、人工授精以降の治療をする場所はクリニックの外の違う建物にあり、わざわざ靴をはいて移動しなければいけませんでした。

【待ち時間】
予約制ではなく、行った順番に受付されるので、時間や混み具合によりまちまちでしたが、平均1時間以内で診察室に呼ばれました。人工授精の時も、受付順だったため、一刻も早く元気なうちに精子を使ってもらいたいのに、待たされて、ヒヤヒヤしたことがありました。

【スタッフの対応】
看護師さんはみなさん優しかったのですが、受付の事務の方は、手があくとおしゃべりしていました。看護師さんたちも、業務が忙しくて、患者に声かけする時間や余裕はないようで、心配事やちょっとした質問を誰にもできませんでした。

【費用】
夫婦それぞれの一通りの不妊検査で、私25000円、夫8000円が2回でした。治療は、排卵誘発剤の内服+タイミング3000円を3回。その後、人工授精28000円を6回。合計25万円くらいです。