キーワード一覧
閉じる

かしわざき産婦人科の不妊治療口コミ vol.3

      2016/07/22

28歳女性  かしわざき産婦人科の口コミ・評判 体験談

私の不妊治療の道のり
かしわざき産婦人科(埼玉県 さいたま市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
4
待ち時間:
2
スタッフの対応:
3
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 4
待ち時間: 2
スタッフの対応: 3
関連キーワード:腹腔鏡手術

female icon
治療開始:28歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
年々生理痛がひどくなり、結婚して1年しても子供が授からなかった。両親に孫がまだかと急がされた事もあり、自分でも不安があったので一度検査してみようと思いました。タイミング療法をしてみたが効果がなく、主人の精子にも問題がなかったので、本格的な不妊治療と検査をした方がいいと、先生に言われ治療を開始する事になった。

【不妊の症状・原因】
タイミングでも効果がなくバルーンを入れて子宮のレントゲンを撮った所、チョコレート嚢腫が見つかりそれが原因でした。

かしわざき産婦人科は、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
さいたまの他の不妊治療の病院を紹介されたのですが、知り合いが働いていて嫌だった為、そこの先生からかしわざき産婦人科を紹介して頂いきました。

【医師の説明】
腹腔鏡手術でチョコレート嚢腫の除去手術をして頂きました。手術の前の説明も凄く丁寧で、私の不安も取り除いてくれました。腹腔鏡の先に付いたカメラで手術の様子が録画されていて、少し見るのが怖かったですが、どこがダメでどういう風に手術したかを、画像を見ながら丁寧に私と主人に説明してくれました。

【医療技術】
大きな病院ではなかったのですが、MR以外は全て病院で検査・手術までして頂きました。手術中の画像もとても鮮明に写っていて、細かく説明して頂けたのも先生の自信の表れだと思いました。腹腔鏡での手術は、開腹手術より難しいのですが、私の年齢も若いという事から、傷がわかりにくい腹腔鏡手術を選択出来たのも嬉しかったです。

【医療設備】
MR以外はこの病院で全て出来た事と、病室も凄く綺麗で洗練された病室でした。食事も美味しく良かったです。手術後も私が目を覚ますまで、みんなでいられる様にと快復室が用意されていて、主人と両親が付き添ってくれました。

【待ち時間】
産婦人科もあるので妊婦さんや検診の方達も多くいらっしゃって、予約でも1時間以上その環境の中で待つのが苦痛でたまりませんでした。当時はスマホなどで順番も確認出来なかったので、外で待つ事も出来なかったのも辛かったです。

【スタッフの対応】
入院中病室看護師さんは、凄く優しくいろいろワガママも聞いて頂けたのが嬉しかったです。通院中の受付の方や看護婦さんは、多くの患者さんを相手にしないといけないという事からなのか、とても流れ作業的であまりいい印象を受けませんでした。

【費用】
タイミング療法での治療と、主人の精子の検診で大体6万位だったと思います。その後チョコレート嚢腫が見つかったので、保険診療に切り替わり15万位で手術と治療をしました。