キーワード一覧
閉じる

奈良県立医科大学附属病院の不妊治療口コミ vol.3

      2016/07/22

27歳女性  奈良県立医科大学附属病院の口コミ・評判 体験談

口コミでも高評価の不妊治療 奈良県立医科大学附属病院
奈良県立医科大学附属病院(奈良県 奈良県その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:タイミング法,不妊-食事指導

female icon
治療開始:27歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
母親が私を不妊治療で出産したこともあり、自分も遺伝しているのではないかと思って、ずっと気にはなってました。それに昔から生理不順で、年齢を重ねるごとに症状は悪化していきました。主人はすぐにでも子供が欲しいという人だったので、始めるなら若いうちがいいと思い、不妊治療を始めようと思いました。

【不妊の症状・原因】
結婚してすぐに子作りをしていても、なかなか授かることができませんでした。生理も不規則で、仕事も忙しいこともあってストレスも多かったです。

奈良県立医科大学附属病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2014年5月頃から2014年11月頃まで、3-5回通院しています。

【病院を選んだ理由】
口コミでも人気の病院だったからです。友人の知り合いも通ってよかったと言っていたと教えてもらいました。家からも近かったです。

【医師の説明】
医師はすごく和やかに話してくれていつも笑顔だったこともあり、安心感がありました。できるだけ早く妊娠したいという希望もきちんと理解したうえで、どのようなステップで進めていいかも分かりやすく説明してくれたので、とても満足しています。

【医療技術】
不妊治療といっても、タイミングや食事などの生活面からの改善を教えてもらったので、手術的なことは何もしていません。ですが、大学附属病院だったこともあり、人工授精などの数も多かったですし、医療技術に関しては問題ないと思います。

【医療設備】
大学病院だったこともあるので、設備は最新のものが多かったのです。もし何が起きても大丈夫であろうという安心感がありました。先生の話でも、できるだけ新しい医療設備を取り入れていきたいと言われていたので、よかったと思います。

【待ち時間】
人気の病院だったこともあり、待ち時間はとても長かったです。1番長い時で2時間以上待ったこともあります。ですが、ここまで人気の病院ならしょうがないだろうと、最初から分かって行っていたこともあり、特に不満はありません。

【スタッフの対応】
基本的に、ほとんどのスタッフの方が丁寧に対応してくださいました。ですが一度だけ待ち時間が長くていつになるのか知りたくて「いつ頃になりそうですか?」と聞いてみると「混んでますから分かりません!」と言われたことがありました。

【費用】
最初に検査した結果、特に異状がなかったこともあり、生活習慣の見直し、タイミング療法を教えてもらっていました。2か月に1回くらい通って1回2,300円だったので、合計6,900円でした。