キーワード一覧
閉じる

東大病院の不妊治療口コミ vol.11

      2016/07/22

30歳女性  東大病院の口コミ・評判 体験談

周りの人柄でがんばれることもある
東大病院(東京都 文京区)

総合評価

4.0

医師の説明:
2
医療技術:
3
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 2
医療技術: 3
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:顕微授精

female icon
治療開始:30歳
治療期間:2年以上
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
もともと結婚した年齢が遅かったことと、出産に差し障りのある持病があったので、妊娠するのもきちんと計画をしていたほうがいいと思ってました。そこに親の体調が優れないという事もあり、自分も妊娠を希望していたので病院にかかることにしました。出産する為には早目に行動しておいた方が妊娠率も高いと知ったので、不妊治療に踏み切りました。

【不妊の症状・原因】
性交があまり好きではなく痛みがあったので婦人科で相談している内に、自分の持病以外に旦那の精子の質にも問題があるのがわかりました。

東大病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2012年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
持病があったためその持病の全データがその病院あるのと、ハイリスク妊娠だったので各担当医と連携が取りやすかったため。

【医師の説明】
なかなか人工授精から体外受精への治療変更時の時、予約が取れなかった。その間に他の科の先生から承諾書などをとる必要があったのになかなかそれができず、またその承諾書をとるための検査も、予約が月単位で取れず、3・4ヶ月時間を無駄にしてしまったため。

【医療技術】
採卵時の時に大学病院なので研修の看護師さんがついてたのですが、その方のミスが多く、採卵後の体調がまだ整わないところでのアフターケアがあまり行き届いておらず、採卵後に脳貧血で意識が落ちかけていた所をベテラン看護師さんがフォローにきてくれました。

【医療設備】
不妊治療専門の所ではないので、機械が古いように感じました。お医者さんに色々見せていただいた写真や映像などもお医者さんなどはわかっているようでしたが、私の目には白黒の良くわからない画像にしか見えず、カラーとかで見たかったと思いました。

【待ち時間】
病院はどこも混雑しているので正直、こんなものかなと思ってました。ただ、予約時間が遅い時間になればなるほど、2時間待ちなどが普通にあったのは長いと思いました。院内が広いので30分以上待つ事が確定してても、どこかお店に入る事も移動で時間がかかるために時間をつぶすのが大変でした。

【スタッフの対応】
とても皆さん気を使ってくださり、有難かったです。皆さん忙しく動かれていますので、要件を伝えようとして声をかけても、気付かれない時があったりしたことがあったぐらいで、ほぼ満足に近い状態です。ドクターも看護師さんも、検査の方とかもすごく丁寧でした。だからきっと忙しくなったり診察などが遅れたりするんだろうなと思いました。

【費用】
人工授精約2万×12、顕微鏡受精を3回、薬代注射代などを含めて計180万ぐらい。その内50万×3回は市からの助成金がでました。