キーワード一覧
閉じる

愛育レディーズクリニックの不妊治療口コミ vol.12

      2016/07/22

30歳女性  愛育レディーズクリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療ダラダラつづけるより早い体外受精の決断を。
愛育レディーズクリニック(神奈川県 神奈川県その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:体外受精

female icon
治療開始:30歳
治療期間:2年以上
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
もともと生理不順で、「すぐに赤ちゃんを望む」というよりは、「欲しくなった時にできる体作りをしよう」と思ったのが婦人科通いのきっかけでした。ただ、結婚して普通に避妊をせず夫婦生活があって、2年以上たった時に「不妊?!」かもしれないと思いました。不妊の原因やすぐに治るのか?など細かなことが知りたくて本格的に婦人科に通うようになりました。これが、私の不妊治療デビューのきっかけでした。

【不妊の症状・原因】
「PCOS」多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。重症度で言うとかなり重症。クロミッドは効かないし、HMG注射でも反応しない頑固な卵巣でした。

愛育レディーズクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2016年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
愛育病院が本院ということで、出産するときは無痛希望でだったため、愛育レディースクリニックを選びました。家から近いということも1つの理由にあったと思います。

【医師の説明】
初めての不妊治療でとても不安でした。色々な検査をしましたが、ひとつひとつ丁寧に説明をしてくださり、とても分かりやすかったです。自分も真剣に治療に向き合うようになってからは結果が出るのが早かったですし、先生を信じて良かった気持ちが強いのでとても満足しています。

【医療技術】
1人目の妊娠時は体外受精で、凍結胚盤胞移植1回目で妊娠判定をもらいました。今は2人目妊娠中ですが、やはり1人目のときに採取した凍結胚盤胞を移植してもらい2回目の移植で妊娠判定をもらえました。移植したのは比較的、ハイグレードの良いものでしたが、回数を考えると成功率が高いと思います。故に医療技術も満足しています。

【医療設備】
他の病院と比べることができないのでわからないですが、妊娠中のつわりで辛かった時なども点滴してもらえるベッドもありました。手術室も清潔でしたし、特に悪いところもないと思います。ただ、総合病院とかと比べてしまうと設備に物足りなさもあるのかもしれません

【待ち時間】
1人目妊娠希望時の女性の先生だったときは、2時間待ちも当たり前なくらい混んでいました。当時は不妊専門の病院ではなかったためか、がん検診などいろいろな患者さんがいました。2人目妊娠希望時は男性の先生に変わっていて、不妊専門の病院へ変わったためか、待ち時間も待っても30分くらいになりました。基本は予約制の病院です。

【スタッフの対応】
1人目妊娠希望時から約6年間、先生は変わってしまっても働いている受付スタッフの方や看護婦さん、カウンセラーの方はずっと同じです。(新しい方が増えてはいますが。)どの方も親切で、先生に聞けないことなどたくさん聞いたりできるし、とてもフレンドリーな対応をして下さいます。何より、ずっと同じところで働いているのでいい病院なんだろうなと思います。

【費用】
排卵誘発でのタイミング法約1年→1回3,000円 1年で10万円くらい。成果が出ず体外・顕微授精→80万(助成で25万返金)、凍結胚盤胞移植2回→40万(助成15万返金)、トータル130万(助成40万返金)くらいかかりました。