キーワード一覧
閉じる

岡山二人クリニックの不妊治療口コミ vol.1

      2016/07/22

27歳女性  岡山二人クリニックの口コミ・評判 体験談

スタッフの意識が高い、綺麗で大きな不妊治療専門病院
岡山二人クリニック(岡山県 岡山市)

総合評価

3.4

医師の説明:
2
医療技術:
3
医療設備:
4
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 2
医療技術: 3
医療設備: 4
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5
関連キーワード:20代後半-不妊-妊娠-出産,不妊-食事指導,不妊検査,不妊治療-費用,凍結保存,顕微授精

female icon
治療開始:27歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
もともと無排卵月経と婦人科にて言われており月経不順なこともあり、出来にくい体質だと自覚がありました。結婚後に3ヶ月ほど避妊しておりませんでしたが妊娠の気配がなく、近くの婦人科を訪れたところ、重度の排卵障害であるため専門医への受診を勧められました。すぐにでも子供を授かりたかったことと、主人の理解もあり不妊治療専門医を受診するきっかけになりました。

【不妊の症状・原因】
もともと月経不順で数ヶ月も月経が起こらないことがありました。原因として病院で挙げられたものは1.排卵障害2.高テストステロン3.多嚢胞性卵巣4.インスリン抵抗性5.高プロラクチン血症でした。

岡山二人クリニックは、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2015年7月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
前病院で五年半治療しても成果が得られず、転院を相談したところ、この病院を含め3つの病院を候補に挙げられました。その中でも通院距離、受診に際しての制約(持病や事前説明会の強制参加)などがないことから選びました。

【医師の説明】
複数の医師が診察を行うため、言う事が診察ごとに異なっていたりして混乱します。こちらから『前回は○○だと言う話でしたが?』と聞いてカルテを再確認する医師もおり、不安になりました。先生によってはとても丁寧に質問に答えてくれて、細かな説明もしてくれるので、医師による差が激しいと思います。

【医療技術】
高度生殖医療を行っている病院としては普通なのではないでしょうか?採卵を一度行いましたが、採れた卵の数も凍結出来た胚盤胞の数も前病院とさして変わりはありませんでしたし、何故か誘発剤もHMGのみの使用だったためか卵のグレードもあまり良いものでは無かったです。

【医療設備】
全てが新しい設備の病院で、清潔感もあり綺麗です。ただ、治療の特性上、月経中の診察も多々あるのですが、下着を脱いでから内診台まで何故かとても距離があり、経血が多い時は移動がとても辛いです。また、採卵台には足を拘束するバンドが付いており怖い印象がありました。

【待ち時間】
医師が複数いるので比較的早く呼ばれると思います。ウェブ予約の際も細かく診察区分が分けられていて、的確に管理されているようです。ただ、医師によって説明が異なるため、特定の医師に診てもらいたい場合は予約時間の一番最後に回されるシステムなので結構待ちます。誘発中や採卵前後、胚移植前後など大切な周期は医師を指命したら待ち時間を我慢する必要があります。

【スタッフの対応】
看護師さんや受付の方、栄養士さんはとても丁寧に対応してもらえます。1つ1つのやり取りも常に確認を行いながら行動されているようで、医療ミスなどがないように管理が徹底されています。何気ないやり取りでも、気遣いを感じられてとても意識水準の高いスタッフさんたちです。

【費用】
最初の血液検査など諸々で2万円。排卵誘発剤使用による採卵、顕微受精の胚盤胞2つ凍結で40万円。食事指導や肝機能、血糖検査などて3万円の合計45万円程です。