キーワード一覧
閉じる

幸の鳥レディスクリニックの不妊治療口コミ vol.1

      2016/07/22

27歳女性  幸の鳥レディスクリニックの口コミ・評判 体験談

先生の励ましで辛い不妊治療を続けられた
幸の鳥レディスクリニック(広島県 福山市)

総合評価

2.9

医師の説明:
3
医療技術:
4
医療設備:
3
待ち時間:
1
スタッフの対応:
2
医師の説明: 3
医療技術: 4
医療設備: 3
待ち時間: 1
スタッフの対応: 2
関連キーワード:20代後半-不妊-妊娠-出産,不妊-運動指導,不妊-食事指導,不妊検査,不妊治療-費用,人工授精,体外受精,凍結保存,顕微授精

female icon
治療開始:27歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
もともと無排卵月経と婦人科にて言われており月経不順なこともあり、出来にくい体質だと自覚がありました。結婚後に3ヶ月ほど避妊しておりませんでしたが妊娠の気配がなく、近くの婦人科を訪れたところ、重度の排卵障害であるため専門医への受診を勧められました。すぐにでも子供を授かりたかったことと、主人の理解もあり不妊治療専門医を受診するきっかけになりました。

【不妊の症状・原因】
もともと月経不順で数ヶ月も月経が起こらないことがありました。原因として病院で挙げられたものは1.排卵障害2.高テストステロン3.多嚢胞性卵巣4.インスリン抵抗性5.高プロラクチン血症でした。

幸の鳥レディスクリニックは、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から2015年6月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
高度生殖医療、顕微受精まで行えること、院長先生の人柄、通院に関して場所も距離も大変便利だったこと。治療実績の高さで選びました。

【医師の説明】
医師から常に積極的な説明があるはけではないですが、こちらが疑問に思ったことや分からない事には質問すればきちんと説明を行ってもらえます。ただ受け身で治療されてる方には説明不足だと思われるかもしれません。また、医師が一人なので患者さんが多い日などは時間的に追われているようで診察後の説明もやや煩雑な印象です。

【医療技術】
実績のある病院ですし、採卵から移植まで一人の医師が行うため経過に関しても把握してくれているので安心して治療を続けていくことが出来ました。なかなか着床出来なかったため、ピシバニールや自己リンパ球、SEET、エンブリオグルーなど様々な提案をして頂いて、常に良策を講じてもらえました。ただ、日々の内診でプローブを入れてエコーする際、いつもかなり痛かったのが苦痛でした。

【医療設備】
内診台が古いため、ガタついたり開閉時に途中で止まってしまうトラブルが時々ありました。また、気になったのが内診のプローブに使用するカバーが医療用のゴム手袋を使用されていて、経費削減なのか分かませんがあまり良い印象では無かったです。全体的に新しい設備があるわけでは無かったですが、私が治療中、卵管造影検査の機械が最新の物になったようです。

【待ち時間】
医師が一人のため、予約システムを利用してもとにかく待ちます。誘発期など次の通院日がその日の診察によって変わる場合は予約も取れませんので、予約なしで受診して四時間待ちなどザラでした。採血を行った際に看護師さんの方から『今日は凄く時間かかると思うから外出しても大丈夫だよ』と言われる事も多々ありました。通院が重なる周期は一日潰れてしまうので本当にしんどかったです。

【スタッフの対応】
一度、院長が体調を崩して一時期休院されてから、古くからの看護師さんがほとんど辞められてしまいました。診察再開後に新しく入った看護師のクオリティが低すぎて不信感が募りました。採血が下手、妊娠判定日に中待ち合いで緊張して待っていたら、横で輪になった新入り看護師たちが立ち話で給料や残業代についてや飼いたい犬についての話で大盛り上がり…不妊治療院という場所柄、デリカシーに欠けすぎだと思います。以前の看護師さんたちは本当に良い方ばかりだったので残念です。

【費用】
不妊検査や着床障害検査、感染症検査諸々で10万円。採卵のための排卵誘発を人工受精も合わせて20回程で80万円。体外受精1回顕微受精6回に凍結胚移植をあわせて320万円程です。