キーワード一覧
閉じる

丸田病院の不妊治療口コミ vol.1

   

30歳女性  丸田病院の口コミ・評判 体験談

不妊治療はもちろん手術や男性不妊も。夫婦で治療できる病院
丸田病院(宮崎県 宮崎県その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,体外受精,凍結保存,卵管鏡下卵管形成術,男性不妊,腹腔鏡手術

female icon
治療開始:30歳
治療期間:2年以上
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
2年間ほど夫婦生活を送っても妊娠に至らなかった。年齢が気になりだした。少しでも若いうちに出産したい。

【不妊の症状・原因】
2年間、妊娠しなかった。卵管のつまり、内膜の異常、黄体機能不全によるもの。夫の精液異常。

丸田病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年9月頃から現在通院中、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
男性不妊外来もあり、夫婦で通院できるため。体外受精をしているため。腹腔鏡手術をしている病院が丸田病院しかなかった。

【医師の説明】
写真やDVDなどで説明があるのでわかりやすい。

【医療技術】
受精卵の凍結、精子の凍結ができるため。卵管の造影検査や卵管の形成術ができる。精液(精子)の洗浄ができる。

【医療設備】
採卵した卵子をそのまま凍結できる。長い期間、凍結保存が可能。

【待ち時間】
患者さんがとても多いので少し待ち時間があります。

【スタッフの対応】
自己注射の説明は患者が納得するまでしっかりと教えてくれます。

【費用】
体外受精に採卵から移植まで30万円ほどかかりました。受精卵の凍結はこの30万円にプラス10万円です。排卵誘発の注射を連日して10日ほど打ちました。その時の注射代が3万~5万です。体外受精にかかる費用は凍結まですると、40万~50万かかったと思います。(その内補助金制度あり)