キーワード一覧
閉じる

矢内原ウィメンズクリニックの不妊治療口コミ vol.18

      2016/07/22

30歳女性  矢内原ウィメンズクリニックの口コミ・評判 体験談

清潔感のあるリラックスできる不妊専門クリニック
矢内原ウィメンズクリニック(神奈川県 神奈川県その他地域)

総合評価

3.7

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
2
スタッフの対応:
3
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 2
スタッフの対応: 3
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:30歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
ずっと二人目が欲しかったのですが、仕事など忙しく妊娠する機会もなく上の子との年の差が開いていきました。4歳差を過ぎた頃、あわてて妊活を始めたものの当時とは年齢が違うせいか全然妊娠する事が出来ず2年ほど経過、病院にはあまり通いたくなかったのですが、2年出来ないのは不妊だろうと思い、治療を決心しました。

【不妊の症状・原因】
原因についてはそれぞれ検査をしてもらいましたが、私も主人も特にこれといって大きな問題はなく原因不明でした。でも一人目も妊娠してるんだし、大丈夫と励まされる感じでした。

矢内原ウィメンズクリニックは、二人目の不妊で1番目に通った病院です。2014年7月頃から2015年9月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
近所だったのが一番大きいですが、とても清潔感があり、リラックスできる空間でもあったので、通い続ける事はさほど苦になりませんでした。人にも薦められる綺麗なクリニックでした。

【医師の説明】
一からの不妊治療スタートでしたが、順を追って検査をしていき、何故その検査が必要なのか、何故ステップアップしていくのかを説明してもらえたので、治療方針は安心して任せられました。待ち時間の割には、診察時間は短いとは思いましたが。

【医療技術】
卵管造影検査は本院へ行かないと出来なかったりとか、一部出来ない事がありましたが、人工授精をクリニックでスムーズに何度もしてもらえたことは、既にシステムとして確立しているんだなと思って、安心できました。次の体外受精に関しては、実施していないので分かりません。

【医療設備】
小さなクリニックでしたが、内診台や診察室が2つずつ確かあり、奥には休憩のためのベッドもあり、さらに検査室も奥にあったようです。一見ビルの一室のクリニックだったので、狭いように見えましたが、充実した設備だったと思います。

【待ち時間】
非常に混み合っていました。予約をしても待ち時間は場合によっては1・2時間かかることもありました。さらに診察室前に呼ばれても、椅子がなくて座れないことが2・3度あり、だったらまだ呼ばないで欲しいと思ったりもしました。

【スタッフの対応】
いつも院内は綺麗に整頓されていて、スタッフの方の意識が高いんだなと思っておりました。待合に患者と話すときは、しゃがんで目線を合わせて喋ってもらえたことも、威圧感がなく感じられました。トイレに行く時は外に出ないといけないので、受付を介さないといけないのがちょっと不便でした。

【費用】
最初のうちはタイミング指導でエコーで数千円でした。検査自体もフーナーテストや採血など行いましたが高くても1万円程度でした。
人工授精は毎回2万円程度でした。