キーワード一覧
閉じる

慶愛クリニックの不妊治療口コミ vol.9

      2016/07/22

29歳女性  慶愛クリニックの口コミ・評判 体験談

治療レベルも高く、先生をはじめとしたスタッフの人柄が素敵
慶愛クリニック(東京都 豊島区)

総合評価

4.4

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:20代後半-不妊-妊娠-出産,体外受精

female icon
治療開始:29歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚してこどもが欲しかったが、なかなか授からず、不妊ドッグを受けたら、卵管閉塞が疑われたため、不妊治療を受けることにしました。結局、精密検査の結果、卵管は通っていることがわかりましたが、そのまま人工授精を行い、4回目でもよい結果が出ず、最終的に、体外受精を多くやっている病院へ移りました。家族からのプレッシャーもありました。

【不妊の症状・原因】
はじめは、卵管閉塞を疑われましたが、結果として、ホルモンや、排卵には問題がなく、原因不明不妊といわれました。

慶愛クリニックは、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2013年11月頃から2014年6月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
先生の人柄が素敵だと口コミで聞いたことと、不妊治療はやはり、長期戦になるので、できるだけ体に負担が少なく治療を続けられる病院を選びました。職場が新宿だったので、仕事の前後に通院することを考えて、アクセスがしやすかったのも大きかったです。

【医師の説明】
とても感じのいい先生で、初診の時に病院の不妊治療の基礎的な知識のわかる本を下さいました。どんなに忙しくても嫌な顔せず、治療方針も丁寧に説明してくれました。採卵後、卵巣が腫れてしまい、腹痛に苦しみましたが、仕事を休めるよう、診断書を作ってくださいました。

【医療技術】
無麻酔での採卵でしたが、採卵に使う針が細いことと、先生の腕がいいので、強い痛みを感じることもなく、あっという間に採卵が終わりました。培養士さんたちも、卵の状態に応じて、ふりかけ式か顕微か考えて下さり、とても信頼できると思います。

【医療設備】
採卵後や移植後に休むばしょが他の人とカーテンでしきってあるだけだったので、声が丸聞こえだったのが残念でした。採精室もなく、家から持参するしかなかったので、遠方に住んでいたので大変でした。今は、クリニックが移転したそうなので、現在は改善されているといいなと思います。

【待ち時間】
採卵や移植はそんなに待ちませんでしたが、基本的に受付順なので、休みの日は三時間まちとかもありました。先生も走り回っていらっしゃいました。採血の結果が出るまで外出してもいいと言われて、待ち時間にランチをしたりしていました。

【スタッフの対応】
看護師さんの注射や点鼻薬の説明も丁寧で、わかりやすかったです。卵のグレードや分割状況は培養士さんから説明していただけます。質問にも簡潔に答えてくださいました。受付の方はいつも優しく、明るい印象でした。

【費用】
体外受精を一回しました。
前後の通院、注射や内服薬、スプレーも含めて、かかった費用は約65万です。助成金が使える病院ですが、所得がひっかかり、使えませんでした。