キーワード一覧
閉じる

梅ヶ丘産婦人科の不妊治療口コミ vol.22

      2016/07/22

45歳男性  梅ヶ丘産婦人科の口コミ・評判 体験談

丁寧な説明と対応で、安心して通える病院
梅ヶ丘産婦人科(東京都 世田谷区)

総合評価

3.1

医師の説明:
3
医療技術:
2
医療設備:
3
待ち時間:
4
スタッフの対応:
4
医師の説明: 3
医療技術: 2
医療設備: 3
待ち時間: 4
スタッフの対応: 4
関連キーワード:不妊検査,人工授精

male icon
治療開始:45歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:2つ
現在の状況:治療中断
【不妊治療を始めたきっかけ】
家内が高齢(当時41歳)で、子作りを求めたため。元々、私が子供が欲しいと思っていたのだが、家内が仕事が忙しくそのままセックスレスになり、子供を作ることをしばらく考えていなかった。ところが家内が病気で仕事を辞めたのをきっかけに、高齢で残りのチャンスも少ないとのことで、お金がかかるのは承知で不妊治療を始めた。

【不妊の症状・原因】
私の精子数はギリギリOKで活動率も何とか妊娠可能の状態であったのだが、家内は卵子が既に弱っており、受精しても成長しないという診断だった。

梅ヶ丘産婦人科は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、3-5回通院しています。

【病院を選んだ理由】
家内がインターネットで調べたのが最初で、その後私が仕事関連でつきあいのあったjinekoにもこの病院が紹介されたいたため、あと当時住んでいた家から徒歩で通える距離にあったのも一つの理由です。

【医師の説明】
従来型の不妊治療という印象でした。家内曰く、受胎率がさほど高くないようであるので、他の病院にしたいという意見。なので、病院の対応そのものに不満があるといういうより、より受胎率の高い病院に切り替えたいという思いで、転院したので、この病院での「医師の説明」は至極まっとうで、不満はありません。ただ最新医療の提案はありませんでした。よって「普通」を選択した次第です。

【医療技術】
後に転院する先の病院に比べて、若干技術が古い印象でした。なので安心感はあるが、タイムリミットが迫っていると考える夫婦にとっては、受胎率の低さはやはり大きな問題でした。最新の医療技術であれば、サービスの内容は若干お粗末でもそちらを選んでしまうと言うことです。

【医療設備】
残念ながら婦人用の処置室には入れませんでした。よって、医療設備に関しては詳しいコメントが難しいと言わざるを得ません。家内の意見も特に最新でも無ければ、古くも無いという普通の治療室の印象だったのこと。大変申し訳ございません。

【待ち時間】
いろいろ調べた中では、この梅ヶ丘産婦人科は評価が高かったので、それなりに混雑していると思ったのですが、キャパシティに見合った治療者数のようで、待ち時間もさほど無く、医師の説明も丁寧であったと記憶しています。

【スタッフの対応】
先の設問にも答えたとおりなのですが、こちらの病院は治療者数も比較的落ち着いたもので混雑もしていなかったためか、スタッフの対応も丁寧であったように記憶しています。特に問題も感じられず、処置の説明も丁寧でした。

【費用】
最初、夫婦共々検査するのに10万円程度、人工授精は1万円程度。体外受精は30万円程度だったと記憶しています。