キーワード一覧
閉じる

可世木レディスクリニックの不妊治療口コミ vol.14

      2016/07/22

33歳女性  可世木レディスクリニックの口コミ・評判 体験談

信頼できる不妊治療専門クリニック。妊娠成功率も高いです。
可世木レディスクリニック(愛知県 一宮市)

総合評価

3.9

医師の説明:
5
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
1
スタッフの対応:
3
医師の説明: 5
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 1
スタッフの対応: 3
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊検査

female icon
治療開始:33歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
10代のころ生理不順がひどく、またPMSも激しかったため婦人科に受診したところ、将来子供がほしくなったら不妊治療が必要だと宣告された。
結婚して子供がほしいなと思った時に昔の医師の言葉を思い出して検査に行ったところ、年齢のことも考えて早く治療を開始したほうがよいと主治医にアドバイスされ、ダメでもともとの気持ちで不妊治療を行うことにした。

【不妊の症状・原因】
月経前症候群による気分の変調がひどい。ストレスで整理が止まりがちで、ひどいときは年に3回しかない。通常でも56日周期で、無排卵の時もあった。
原因としては多のう胞性卵巣症候群による排卵障害があった。

可世木レディスクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2015年2月頃から2015年10月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
家から近くて通いやすく、不妊治療の実績がよかったのが一番です。ホームページで治療成績を公表しているし、ステップアップ治療にも対応できる病院はここしかなかったです。

【医師の説明】
簡潔に説明してくれるのでわかりやすい。最初は怖いと思ったけれど、言っていることは的を射ているし非常に合理的。
不安に対してもしっかり寄り添ってくださるので信頼関係が築ければとても通いやすいお医者様です。

【医療技術】
あまり深い治療を行っていたわけではないので技術については評価しにくいですが、行った検査が非常に痛かった。卵管造影検査は痛いものだとは聞いていたけど、いたくなく終わる人もいるみたいなので、できればもう少し痛みを軽減する処置をしてほしかった。

【医療設備】
エコーの装置は非常に鮮明な画像で見せてもらえたし、椅子もすべて回転式だったので満足。その後転院した病院は足を開いたまま自分で座らないといけなくてしんどかった。
レントゲンがデジタルだったらもっとよかったのかなあと思う。

【待ち時間】
予約していっても2時間、3時間待ちが当たり前で、診療時間の見通しがつかず非常に困りました。気分が悪いときは特に困ります。

【スタッフの対応】
電話対応や会計、受付に関してはごく普通です。看護師さんはみなさん親切で、採血や点滴も上手な人ばかりで安心できました。不妊に対する不安もよく話を聞いてくれて、安心して通えるなあと思っています。先生は、時々怖いです。

【費用】
排卵障害がありましたが、誘発剤を使う前に卵管造影をしようといわれ、その後自然妊娠しました。
問診とエコー、卵管造影が1回に、HCG注射を一回しかしていません。
通院も3か月ぐらいですべて保険適応だったので、夫の検査も含めて20000円ぐらいしか負担していないと思います。