キーワード一覧
閉じる

銀座ウイメンズクリニックの不妊治療口コミ vol.17

      2016/07/22

26歳女性  銀座ウイメンズクリニックの口コミ・評判 体験談

患者の心に寄り添い丁寧な先生の対応で、すぐ妊娠できた
銀座ウイメンズクリニック(東京都 中央区)

総合評価

4.2

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
3
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 3
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-注射

female icon
治療開始:26歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
20歳頃、生理不順をキッカケに病院にかかったところ体質的に妊娠しにくいことが判明しました。なので子どもが欲しくなったら不妊治療が必要だということは分かっていて、いまの夫とは当時からずっと付き合っておりましたので、早めに結婚して不妊治療を開始しようという話をしていました。26で結婚をし、婚約状態の頃から不妊治療の為、病院にかかっていました。

【不妊の症状・原因】
多嚢胞性卵巣症候群という病名です。
自力で排卵することができないという症状があります。遺伝性のものでもあるようで、従姉妹、私の姉も同じ症状です。

銀座ウイメンズクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2013年6月頃から2014年8月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
姉も同じ症状で、こちらに通ってすぐに妊娠し、姉から先生がとてもいい人と聞いていたので。姉も病院勤めでしたので、医療者から見ても人に薦められるクリニックということは、間違いないかなと思いこちらにしました。

【医師の説明】
男性の先生ですがとても物腰が柔らかく丁寧にゆっくりと、こちらがしっかりと理解が出来るまで説明をしてくださる。わたしは多嚢胞性卵巣症候群というもので、結婚前までは違う病院に通院してましたが、多嚢胞性卵巣症候群というのがどのようなものか、そこの先生に聞いてもよく分からずにいました。銀座ウィメンズクリニックの先生はきちんと分かりやすく説明をして下さったので信頼ができた。

【医療技術】
わたしは錠剤と注射の排卵誘発剤を使っておりましたが、どのくらい錠剤と注射の誘発剤を使ったら卵子が育つのかの見極めが早かった気がする。排卵誘発剤の注射をしてもらう時も痛みがあまりないのもありがたかった。

【医療設備】
私は誘発剤を使ってのタイミング法のみだったので、医療設備の詳しい面は分かりませんが、不妊治療に実績のあるクリニックという事でこちらを選んだので、もし自分が人工授精など治療をステップアップすることになっても、こちらのクリニックなら設備の面でも安心だろうと思い、こちらを選びました。

【待ち時間】
待ち時間がすごく長い。予約制ではないので朝イチで行かないと3時間など待つ事があった。ただ、場所的にも外に出て時間を潰す手段があることと、順番がきたら電話で呼んでくれるので、そこまで気にならなかった。仕事の空き時間に来ることなどは難しいと思う。

【スタッフの対応】
先生はとてもいい人だったが、受付の方(恐らく長く勤めている方だと思う)はサバサバしている方が一名おり、時々対応が冷たいと感じる事があった。ただ、受付の方も質問するときちんと分かりやすく答えてくださる方でした。

【費用】
最初に自力で生理が来るまで待とうということでなんどか通院2回通院をし、一度の医療費が1000円くらいでした。
ガン検査を初回して頂き、その費用が問診も含め5000円ほど。
その後排卵誘発剤で様子を見るため15回ほど通い、1回2500円程度の出費。合計で44,500円程度です。