キーワード一覧
閉じる

加藤レディースクリニックの不妊治療口コミ vol.89

      2016/07/22

41歳男性  加藤レディースクリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療なら、迷わずこの病院を最初に選ぶのが得策。
加藤レディースクリニック(東京都 新宿区)

総合評価

4.7

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊検査,人工授精,体外受精,顕微授精,高齢妊娠/高齢出産

male icon
治療開始:41歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
高齢であったこと。パートナーが精神的EDだったが、EDであることを認めず治療や検査どころか病院にも行かないから。機能はしているようなので、強引に不妊治療をした。病院選びは重要である。最初に下手な病院を選ぶと、不妊治療に失敗するばかりか、新たな病院で診療を断られる、もしくは、一年以上間を開けることを求められることがある。

【不妊の症状・原因】
自分には全く問題がなかったが、パートナーが精神的EDだった。ゆえに、不妊治療をはじめたら、すぐに妊娠した。

加藤レディースクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年12月頃から2013年6月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
体に負担の少ない方式をとっていたから。
→自然排卵による採卵であること(ホルモン投与による大量採卵は体に負担がかかるばかりか、実は妊娠率(受精率ではない)があまり変わらない。ただ、受精卵を凍結保存しやすいメリットはある)→細い針による採卵で体の負担が少なく、入院する必要が無い。午後から出社できる。
→実績と成績

【医師の説明】
さばさばした事務的な口調ではっきりものをいう。リスクの説明がある。医学用語をわかりやすい言葉に置き換えて説明してくれる。毎回先生が変わるので主治医はいないが、誰にあたっても優秀なので心配がない。顕微と体外受精(ぶっかけ)で、実は妊娠率(受精率ではない)に変わりがないことなど、根掘り葉掘り何を聞いてもちゃんと答えてくれる

【医療技術】
初期検査→先生方がとても慣れているので体や精神的な負担が少ない
。採血→誰にあたってもとても優秀。
卵子を取る→非常に細い針を使うので体への負担が殆ど無い。入院する必要がないどころか午後から出社できる。
顕微。育成→非常に優秀。定着しなかったときの理由も明確に答えてくれるので、むしろストレスがたまらない。
妊娠確認後検診→写真がクリア。説明もとてもわかり易い

【医療設備】
顕微授精をしている部屋を窓越しに見ることができるが、非常に清潔で、かつ機能的。卵子を取る部屋は華美ではなくシンプルだが必要十分といった感じ。外観はそっけないが、体への負担は明らかに軽い。混んでいる以外なんの不満もなかった

【待ち時間】
この病院は予約制度がない。ゆえに始発ででかけて番をとっていた。10番以内で番をとっても、血液検査で待たされ、診察で待たされ、で終わるのは11時ごろ。始発に間に合わないと順番が遅くなり、夕方4時ごろに終わるということも。とても機能的で、ばしばし患者を回しているのだが、混みすぎている。だが、それでも、この病院を選ぶことを強く勧める。とても優秀な病院なので、混んで当然だと思っていた。

【スタッフの対応】
総合受付→あたりが良い。
受付→事務的で無駄がない。
薬局→一番親切。

上階喫茶店→混んでいる。味がよく、安くて助かる。昼はここか、同じビルにあるドトールで食べて出社していた。wi-fiがつながる。医師→事務的で最初驚いたが、なれるとこのほうが楽。さばさばした気分で午後から出社できた。
顕微技術者→技術者が説明してくれる。彼の勧めでぶっかけを試し、受精、妊娠した(実はぶっかけの受精卵のほうが妊娠率が高い)

【費用】
すこぶる健康体だったので、初期検査は自費扱いとなり5万くらいだった。
その後は、検査→採卵→人工授精→卵を戻す→検査→妊娠もしくは失敗、がワンターンで50万前後。
採卵の際、人工受精に回せる卵がとれないと、ターン終了で、そのときは15万くらい。三回目に妊娠したので、全部で120万くらいだった