キーワード一覧
閉じる

加藤レディースクリニックの不妊治療口コミ vol.87

      2016/07/22

27歳女性  加藤レディースクリニックの口コミ・評判 体験談

噂通りの培養技術。不妊治療、最後の砦。
加藤レディースクリニック(東京都 新宿区)

総合評価

4.5

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊治療-費用,体外受精,凍結保存

female icon
治療開始:27歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
最初の自然妊娠は、子宮外妊娠でした。左側の卵管を切除し、右側の卵管を大切にしなければと思いました。卵管造影検査が必要だと思い、相談に行ったのがきっかけです。
最初は、とくおかレディースクリニックに行きました。卵管造影検査を終え、そのまま不妊治療を開始しました。卵子を育てる注射をし、タイミング法を指導されました。そのとき妊娠しましたが、2度目の子宮外妊娠でした。

【不妊の症状・原因】
1度目の子宮外妊娠で左側の卵管を切除。これによって妊娠の確率は低くなりました。
その後、2度目の子宮外妊娠を経験し、3度繰り返す可能性が高い、そういう体質だと言われました。

加藤レディースクリニックは、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2013年10月頃から2013年12月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
主人の知り合いに、加藤レディスクリニックで、一発で妊娠した人がいるという話を聞きました。
子宮外妊娠への恐怖や、自然妊娠への諦めが出てきた頃だったので、藁にもすがる思いでした。

【医師の説明】
こちらの病院は、担当の医師はいないため、毎回違う先生でした。正直、先生によって対応に差がありました。とても丁寧に説明してくださる先生もいれば、淡々と事実のみを告げておしまい、という先生もいました。
ですが、こちらの不安に寄り添って、前向きに答えてくださる先生ばかりなので、特に不満はありませんでした。

【医療技術】
私の場合、2度の子宮外妊娠を経験しているため、胚盤胞まで育てた上で凍結保存という方法を提案されました。
採卵した2つの卵子は、両方とも胚盤胞まで成長してくれました。そのうちの1つを子宮に戻し、妊娠しました。その子は現在1歳半です。もう1つは凍結保存を続け、近々お迎えに行く予定です。噂通り、こちらの培養技術は本物です。

【医療設備】
全体的にとてもキレイです。施術室もキレイなので、気持ちよく過ごせます。
いつも混んでいるのですが、大きなモニターが待ち合い室に設置されていて、順番が近くなると呼び出してくれます。飲食可の待ち合い室もあり、仮眠することも可能です。

【待ち時間】
こちらの病院に通う日は、1日かかることを覚悟して行った方が良いです。
朝7時くらいに行けば先頭になれるかもしれませんが、基本的には待ちます。
採卵の日と移植の日は、朝から夕方までかかり、とても疲れて帰った記憶があります。

【スタッフの対応】
皆さん丁寧です。
いつも忙しそうですが、質問にも丁寧に答えてくださいました。
第一子を妊娠し、卒業する日、「またもう一つの卵ちゃんを迎えに来て下さいね。待ってます。」と言ってくださり、今でもその言葉が胸に残っています。

【費用】
子宮外妊娠をしやすい体質ということで、胚盤胞まで育てた上で凍結保存という方法を提案されました。
採卵、培養、凍結保存、移植、妊娠確定まで、合計で60万円くらいでした。