キーワード一覧
閉じる

済生会 下関総合病院の不妊治療口コミ vol.6

      2016/07/22

34歳男性  済生会 下関総合病院の口コミ・評判 体験談

不妊で悩んでいる方は、早期に専門医での受診をお願いします。
済生会 下関総合病院(山口県 下関市)

総合評価

3.9

医師の説明:
2
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
2
スタッフの対応:
5
医師の説明: 2
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 2
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊検査,不妊治療-医療費控除,人工授精

male icon
治療開始:34歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
家内が一度、流産し、その後、中々、妊娠しない為、家内が産婦人科で調べて頂いた際、家内には問題となる点は無いとの診断結果でした。
もしかしたら、主人である私の方に原因があるのではないかと言う事で、私の精子を調べて頂いた結果、運動率が低いとの診断結果でした。
一度は妊娠していた為、まさか、私の方に原因が有ったとは思いませんでした。

【不妊の症状・原因】
先程も記述しました様に、私の精子の運動率が低いとの診断結果でした。
年齢も34歳でしたし、酒を飲み、タバコも吸っていましたので、日頃の生活習慣が起因した症状並びに原因だと推察します。

済生会 下関総合病院は、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2011年12月頃以前、3-5回通院しています。

【病院を選んだ理由】
一度目の流産以降、家内が中々、妊娠しなかった為、個人の産婦人科よりも、総合病院の方が、内部での連携が良い。と思ったからです。

【医師の説明】
一度、家内は妊娠した事が有り、流産でしたが、私には不妊の原因は無いと思っていました。
家内が不妊の診断・治療を受けた際、私の方に妊娠出来ない原因があるかも知れないとの事で、診察を受けました。結果、私の精子の運動率低下が原因との診断内容でした。
一度、妊娠した経験があるのに、何故、私に原因があるのか。と、当時、結構、ショックを受けました。

【医療技術】
結果的に、私の精子の運動率低下との診断結果に依り、自分自身、その事を受け入れざるを得ませんでした。
投薬治療等を行い、結果的には、体外受精と言う、手段を取らざるを得ませんでしたが、無事、家内は妊娠出来、子供を授かった事に、感謝しています。

【医療設備】
個人の産婦人科に比べ、総合病院の産婦人科でしたので、他の疾患との併合に依るもので有った場合でも、科を跨って対処頂けたと認識しています。
子供が授かるまでは、家内は個人の産婦人科での出産を希望していましたが、結果的には、「治療」と言う観点から、家内と私の不妊原因を調べて頂けたのは、良かったと思っています。

【待ち時間】
総合病院の産婦人科でしたので、それなりに患者さんも多く、待たされる事もありました。
でも、その事は、患者さんから信頼を得ている結果だと認識しています。

【スタッフの対応】
病院の先生始め、スタッフの方々は、私達夫婦が子供を授かる事に対して、真剣に対処頂けたと感謝しています。出産時は、破水した為、帝王切開を余儀なくされましたが、無事、健康な男の子を授かる事が出来ました。
この事は、病院関係者の方々の、命が生まれる、生まれた命を大切にする。と言う、専門的な対応が有ったからだと感謝しています。

【費用】
もう、24年前の事ですので、今、この時点で掛った費用に付いては、記憶やメモはありません。ただ、出産に関わる補助金がありましたので、個人での出費はありましたが、返戻金も有りました。