キーワード一覧
閉じる

浅田レディース勝川クリニックの不妊治療口コミ vol.27

      2016/07/22

30歳女性  浅田レディース勝川クリニックの口コミ・評判 体験談

不妊治療に心が折れかけ選んだ転院。信頼できる病院で妊娠出来た
浅田レディース勝川クリニック(愛知県 愛知県その他地域)

総合評価

4.4

医師の説明:
4
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:凍結保存,顕微授精

female icon
治療開始:30歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚からしばらくして子供が欲しいと思い避妊を辞めましたが妊娠せず、基礎体温をつけ始めました。
大体の排卵周期を予測できるようになったものの半年経っても結果がでなかった為、何か自分に原因があるのではないかと疑いを持つように。
ネットで不妊について調べたり病院のリサーチをしましたが、実際に病院へ行く勇気が出ずしばらく悩みました。すると、そんな私を見かねた主人が「もしかしたら自分にも原因があるかもしれないし、二人で検査を受けよう。」と言ってくれ、一緒に病院へ行きました。

【不妊の症状・原因】
血液検査の結果、特に異常はないものの、多嚢胞性卵巣症候群[気味]とのことでした。
排卵はしているが、普通の人よりは妊娠しにくいといわれました。

浅田レディース勝川クリニックは、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2011年12月頃から2012年2月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
2件目の病院で顕微授精を始め、一度は妊娠しましたが途中で流産しました。
処置の手術を受ける際に病院を訪れた時、受付の事務員さんや一部の看護師さんからの無神経な発言や考えられないミスの連発でその病院が信じられなくなりました。
(先生方はほとんど良い方たちだったので残念でした。)
とてもそこで頑張る気になれず転院を考えた時に「どうせならもっと技術力の高い所へ」と思い、費用は上がるけれども技術や設備の高いと聞く浅田レディースの説明会に参加し、院長先生のお話を聞いて決断しました。

【医師の説明】
特に担当の医師はおらず複数の先生に診てもらっていた為、微妙な見解の違いを感じることはあった。
もちろん基本方針は同じでしたので不安や不満を感じるほどのことはなかったです。
とても人気のある病院だったのでいつも混みあっていて小心者の自分はあまり質問をしずらかったのですが、一度だけ看護師さんに相談したら先生に伝えてくださり、先生から丁寧に回答いただいたことがありました。

【医療技術】
院長は何度かテレビ出演もされており、生殖医療のまさにプロフェッショナルです。他の先生方も優秀で、内診などで痛みを感じたことは一度もありません。
採血する機会が多かったですが看護師の方々の手技も素晴らしく、血管が細い自分でも手際よく済ませてもらえてストレスが少なかったです。

【医療設備】
私の住むエリアでは設備や技術がとても優れていると有名な病院だったので初診説明会に参加したのですが、その際に受精卵の培養室などを見せていただきました。(名古屋駅前クリニックはガラス張りになっているので外から見学できます。)
二番目に通った病院で顕微授精をした時は一つも出来なかった胚盤胞が育ち、そのおかげで妊娠・出産することが出来ました。

【待ち時間】
院内で呼び出し用の電話を貸していただけます。
とても人気のある病院だったので予約しても待ち時間は長かったですが、それを承知の上で通っていたので私は不満はありません。

【スタッフの対応】
基本的には皆さんとても丁寧で親切な気持ちのいい対応をしてくださる方々です。
私は見たことがありませんが、病院へのご意見みたいな投書で「受付の人たちが大声で私語をしていて不愉快」と言っている患者さんがいました。

【費用】
以前の病院でもらった検査結果の紙などを持っていき、不要な検査は省いてもらいました。
検査代+顕微授精代(ショート法での刺激から採卵・培養・凍結・移植→妊娠判定まで)で約80万弱かかり、助成金で20万円位は戻って来たと思います。