キーワード一覧
閉じる

筑波学園病院の不妊治療口コミ vol.6

      2016/02/17

30代女性  筑波学園病院の口コミ・評判 体験談

茨城県内で男性不妊を対応している病院
筑波学園病院(茨城県 つくば市)

総合評価

3.0

医師の説明:
3
医療技術:
3
医療設備:
3
待ち時間:
3
スタッフの対応:
3
医師の説明: 3
医療技術: 3
医療設備: 3
待ち時間: 3
スタッフの対応: 3
関連キーワード:不妊-鍼灸

【医師の説明】
担当医として毎回同じ人に診て貰えるわけではなく曜日によっても先生は異なる。診察内容によっては代わりの先生にあたることもある。ある先生は、何を言っているか分からないことが多く、質問もしづらかった。担当医の先生は質問し易い雰囲気できちんと温かく対応してくれて信頼できた。ある先生は時間との勝負なのは分かるが早口で滑舌が良くなく説明が聞き取れず。伝えた事が伝わってなく不安だった。自分で色々調べたり頂いた書類に目を通しておいて分からない事があれば聞く。最初に貰った資料に大体の流れは書いてある為いちいち説明してくれる人は少ない。自分から積極的に何度でも質問していかないと後で困る。

【医療技術】
適切な医療を施す医療技術はあると感じた。茨城県内では、男性不妊を扱っているところが此処しか見つけられなかった。此処以外だと県外になる。通院も二時間は余裕をみなければならなかったが、県内に、医療技術が発達している病院があり良かった。

【医療設備】
設備についてはよく分からないが、最先端の設備が整っているから、顕微受精も出来る。なので最先端の設備があるのだと感じた。
受付の際は予約をしていれば機械で保険証や診察券読み取りが出来て便利だし、お会計も機械。

【待ち時間】
待ち時間は長かった。不妊治療で手術が入ったりすると、外来診察と平行して先生はいったりきたりする場合もあるらしく、四時間以上待ったことがあった。受付で番号札が発行され、電光掲示板に出るのでもうすぐ呼ばれるかが分かるが、あとどれくらいでとかは予測不可能だと思う。予約時間によっても皆違うし、不妊外来は予約外も受付てくれるので番号通りに行かない事もある。それでも皆さん目標の為に待っている。ホンを持って行ったり飲み物を持参してる人が多い。

【スタッフの対応】
とても混雑しているときは忙しそうだった。まだ設備が整っていないときは、受付の人が大変そうだった。今は会計だけでなく受付も機械なので、スタッフのイライラした感じはなくなった。診察券を発行するとき写真を撮影するのだが顔が斜めになっている。夫も斜めだった。ちゃんと真っ直ぐとってほしかった。電話で予約するのだが、とても丁寧で感じの良い方と、電話に疲れて眠そうなやる気のないように感じる方がいた。予約する電話は緊張したが、感じの良い人の時はほっとした。