キーワード一覧
閉じる

楠原ウィメンズクリニックの不妊治療口コミ vol.6

   

35歳女性  楠原ウィメンズクリニックの口コミ・評判 体験談

銀座で15年続く体外受精が得意な病院らしい
楠原ウィメンズクリニック(東京都 中央区)

総合評価

3.0

医師の説明:
2
医療技術:
3
医療設備:
3
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 2
医療技術: 3
医療設備: 3
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,不妊-勉強会,不妊検査,体外受精,凍結保存

female icon
治療開始:35歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
夫が原因の不妊を疑っていたところ、同僚に誘われて通院を開始。

【不妊の症状・原因】
夫はED気味なだけで、特に問題なく、私の卵管が詰まっていた。体外受精を始めたところ。

楠原ウィメンズクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2016年1月頃から現在通院中、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
同僚が誘ってくれた。会社に近かった。予約しないで行ける。都心にあるので、ある程度の患者を抱えているだろうと思った。

【医師の説明】
セミナーで説明があるものの、実際に行うと疑問に思うことが後から出てくる。それについては、細かく説明はない。聞けば教えてくれるので、質問を投げかけることが大切。淡々とお話しされる先生なので、少し心配になることもあるけど、必要なことは話してくださるので、信じてやってみようと思ってる。

【医療技術】
他を知らないので、わからない。銀座にあり、たくさんの患者さんを抱えていると思うので、先生の技術についてもある程度担保されていると思っている。また、体外受精を検討している人向けのセミナーでは実績についても公表されていたので、信頼度は増した。

【医療設備】
他を知らないので、わからない。しかし、銀座にあり、たくさんの患者さんを抱えていると思われるので、お金も回っているだろうし、設備についても随時リニューアルされているのではないかと思う。開業されて15年ほど経つとのことですが、診察台やその他目にするものに古さは感じません。

【待ち時間】
土曜日は結構待つ(3〜4時間ということもある)ことが多いが、平日に行けばそんなに待たないように思う。基本的に診察の予約を受け付けていないので、待ち時間があるのは仕方がないし、婦人科はどこでも待つのが結構当たり前と友達とも話す。

【スタッフの対応】
先生は男性だけど、スタッフの方は女性ばかりで安心する。てきぱきされていて、みなさん笑顔で、先生が淡々としているのを補っている感じがする。笑。1人看護師の方で採血がうまくない人がいるので、そこだけがっかり。

【費用】
検査 5万円ぐらい??/卵を作る 10万円/卵をとる、受精させる 30万円/冷凍させる 3万円/着床しやすくする 3万円/合計 50万円程度 これからまだかかりそうですが。。