キーワード一覧
閉じる

たんぽぽレディースクリニック あすと長町の不妊治療口コミ vol.22

   

38歳女性  たんぽぽレディースクリニック あすと長町の口コミ・評判 体験談

初めての顕微受精を行なった病院についての所感
たんぽぽレディースクリニック あすと長町(宮城県 仙台市)

総合評価

3.0

医師の説明:
2
医療技術:
3
医療設備:
4
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 2
医療技術: 3
医療設備: 4
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:30代後半-不妊-妊娠-出産,不妊検査,顕微授精

female icon
治療開始:38歳
治療期間:2年以上
通った病院数:4つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
妊娠を希望して自然妊娠したが流産しました。すぐに妊娠できるだろうと思っていたが、その後1年近く経過しても妊娠に至りませんでした。不妊外来に行くことにためらいがあり、なかなか受診する勇気が出なかったが、同世代の友人が不妊外来に通い体外受精で妊娠したことや、新聞に記載された不妊治療の記事を読み、自身の年齢が40歳目前になり、精神的にも焦りや不安が生じたので不妊治療を始めました。

【不妊の症状・原因】
不妊治療初期の不妊原因は、主人の精子が量・運動量など低かったことです。現在の原因は自身が40歳を過ぎ高齢になったことによる子宮機能の低下です。

たんぽぽレディースクリニック あすと長町は、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2012年1月頃から2013年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
自宅から近かったこと・他の病院に比べて初診の予約が取りやすかったことです。インターネットで検索した際に、病院全体の雰囲気が良かったことも決め手です。

【医師の説明】
担当の医師は、パソコンに向かって話しをして、こちらを向いて話しをしてくれることが少なかったです。また、声が小さいので聞きづらいことがたびたびありました。血液検査などの結果について、詳しく説明がなかったので、自分の体がどんな状態なのか分からないときがありました。

【医療技術】
自己注射をする際に、看護師の方が丁寧に説明してくれたので、不安を少なくすることができました。内診時に不快を感じることなく診察してもらえ、男性医師だったが、採血も痛みなくスムーズでした。投薬の副作用もありませんでした。

【医療設備】
待合室や診察室、トイレ、ベッドなど、とてもきれいで清潔感があり、安心して治療を受けることがてきました。採卵手術後に休むベッドは、病院色がなく、女性が好む色使いやデザインで、とても安心して休むことができて良かったです。設備全般が新しい感じで、気持ちよく受診できました。

【待ち時間】
予約制にもかかわらず必ず待ち時間はありました。1時間以上待つことがほとんどで、受診日に仕事など他の予定を入れることができませんでした。待つことが当たり前、というスタンスでいないと受診することができず、非常にストレスを感じたし疲労もたまります。

【スタッフの対応】
看護師の方がとても優しく、医師に聞きにくいことを聞くことができました。採血の際も、こちらの気持ちを気遣った言葉をかけてくれたので、治療を頑張ろうと思えました。受付の方もとても感じが良く、電話で問い合わせした際も丁寧に説明してもらえて安心感がありました。

【費用】
夫の精子の状態が良くなかったので、顕微受精することになり、40万円弱かかりました。ただ助成金が使える病院だったので、その後15万円戻ってきました。