キーワード一覧
閉じる

幸町IVFクリニックの不妊治療口コミ vol.4

   

34歳女性  幸町IVFクリニックの口コミ・評判 体験談

とても細かく丁寧なひとりひとりにあった治療をしてくれる医師
幸町IVFクリニック(東京都 東京都その他地域)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 5
関連キーワード:30代前半-不妊-妊娠-出産,不妊-カウンセリング,不妊-勉強会,不妊検査,体外受精,凍結保存

female icon
治療開始:34歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
27歳で結婚。結婚前から生理不順があったので結婚後通院しました。多膿胞性卵巣の疑いが判明し排卵誘発剤等を飲みました。33歳の時に自然妊娠したのですが、稽留流産してしまいました。その後自分よりも遅く結婚した友人が次々と妊娠したことと、35歳を目前にどうしても第一子を授かりたかったので、不妊専門の医院の門をたたきました。

【不妊の症状・原因】
自然妊娠をする前までは多膿胞性卵巣、生理不順でしたが、自然妊娠で稽留流産の後はタイミング法をやっても人工授精をやっても着床せず、原因不明という診断が下りました。

幸町IVFクリニックは、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2011年12月頃から2012年1月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
転勤で東京に来ることになったので以前通っていた先生のご紹介でです。紹介下さった医師が、こちらの医師のことを「勉強熱心でとても細かく一生懸命治療してくれる医師だ」と言われていましたのでそれを信じて通い始めました。

【医師の説明】
以前に通っていた医師からの紹介していただきました。一見厳しい感じの中にも理論的な説明、そしてデータに基づく説明により、個々人の体質に合わせての治療法を提案してくださいました。前回、ロング法から行った旨を話したところ、私の体質だとロングだと身体に負担があると指摘されました。私の身体に合わせた治療をしてくださいました。

【医療技術】
妥協を許さない医師とお見受けされる。新医院に転居される前の医院で治療を行っていたが、まず子宮の位置等を確認することをするために、IVF移植の事前予行練習も行っていました。培養士の技術も誇れ、培養士も何人も在籍されていました。

【医療設備】
以前は産婦人科としていたこともあり、二階は普通の個室となっていて、その個室を採卵後の休憩室として使用されていました。診察室は医師が一人で大量の患者をさばくため、治療が同時進行できるような診察室になっていた。(2010年当時)現在、府中の駅前に医院を転居し、更に設備は良くなっていると同じ患者仲間に聞きました。

【待ち時間】
すべてネット予約となっており時間も決まっていたので、そんなに大幅に予約時間がずれるといったことがなかった記憶があります。子連れの待合もなるべく断る方向であったため、スムーズに診察が進んでいたと思われます。待ち時間もモーツアルトがかかっており、落ち着いた待合でした。

【スタッフの対応】
看護師のみなさんも体外授精専門医院で繊細な治療を行っているということもあり、とても気を遣うことができる方が多かった気がします。産婦人科の時からのベテラン看護師から、若い看護師まで徹底して教育されている感がありました。

【費用】
こちらの病院はIVF専門なので人工授精はありません。事前検査に血液検査等10万以上かかった。IVFに関しては採卵1回、移植2回、凍結で合わせて80万位かかったと思います。