キーワード一覧
閉じる

札幌東豊病院の不妊治療口コミ vol.19

      2016/07/22

34歳女性  札幌東豊病院の口コミ・評判 体験談

私の人生を大きく変えてくれるきっかけとなった病院
札幌東豊病院(北海道 札幌市)

総合評価

5.0

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:不妊検査,人工授精

female icon
治療開始:34歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
一人目を28歳で出産してから2度の流産を経験し 5年経っても授かる事ができませんでした。生理がとまり、「妊娠」の診断を受けた後、1ヶ月あまりで流れてしまいます。実は一人目の前にも妊娠4ヶ月での流産を経験していて、不妊というよりは、妊娠しても育たないのではないかという疑問もあり、通院を始めました。流産を含めても5年間で2回の確率だったので、いずれにしてもおかしいと思っていました。

【不妊の症状・原因】
妊娠の兆候はありましたが、1ヶ月程度で流れてしまう事。原因に関しては、はっきりとした事はわかりませんが、自分が不妊かもしれないと意識し始めたのは32歳くらいだったので、もしかしたら高齢というのも関係していたのかもしれないと思います。

札幌東豊病院は、二人目の不妊で1番目に通った病院です。2011年12月頃から2015年10月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
自宅から近かった事が1番の理由ですが、当時は不妊治療に関しては有名だったので、迷いなくこの病院に決めました。

【医師の説明】
不妊原因に関しては、解りやすい言葉で説明してくれ、素人なりにきちんと理解できていたと記憶していますし、検査や治療に関しても、段階を踏んで、なぜそのような治療をしていくのか、その治療をしたらどのような効果、結果になるのかなど、とても安心して受診していたように思います。

【医療技術】
正直なところ、その病院を選択したのは、自宅から近いというのが大きな理由で、医療技術に関しては、あまり調べてはいなかったので、よくわかりませんでした。ただ、当時も不妊治療に関しては優れているとの評判だったので、迷いはなかったです。

【医療設備】
こちらも、医療技術同様、よく把握はしていませんでしたが、今でこそ、お腹の中の胎児の3D、4D写真は珍しくはないですが、私が通院していた時は、胎児の3D写真を貰える病院は無く、当時としては最先端だったと思っています。

【待ち時間】
とりあえずは、完全予約制だったので、大幅に待たされる事は少なかったのですが、やはり同じような治療の方も多く通院されていたので、前の人の検査、治療が長くなったりすると、体調がすぐれない時などは辛かった事を覚えています。

【スタッフの対応】
私はめでたく妊娠、出産もこの病院でした。私自身は妊婦としての体重管理も優秀だったので、看護師さんからの指導はきつくありませんでしたが、少し体重が増えている妊婦さんには怖かったです。正直言って気の毒でした。でも、出産後の入院時の看護師さんの対応はとても優しく、充分に休めたと思っています。

【費用】
最初は排卵日を確定しタイミングの指導で問診をし、1回3,000円前後、なかなか妊娠しないので、その後、卵管に詰まりがないかの検査を1回7,000円前後で、その後に妊娠できたので、合計 4~5万円程度だと思います。