キーワード一覧
閉じる

さっぽろARTクリニックの不妊治療口コミ vol.14

      2016/07/22

28歳女性  さっぽろARTクリニックの口コミ・評判 体験談

不育症の検査および治療で通院し、妊娠継続ができました。
さっぽろARTクリニック(北海道 札幌市)

総合評価

5.0

医師の説明:
5
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
4
スタッフの対応:
5
医師の説明: 5
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 4
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不育症

female icon
治療開始:28歳
治療期間:6ヶ月~1年
通った病院数:2つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
5年前28歳の時に初期流産と後期流産を1回ずつ経験したことで不育症ではないかと考え、不育症および不妊症の検査と治療を始めました。28歳から半年弱ほど治療のために通院していましたが、体調を崩したことや精神的に疲れたこともあって1度中断しました。その後体調が整ってきたと感じた昨年に新しい病院に通い始め、33歳で改めて検査と治療を再開しました。

【不妊の症状・原因】
妊娠7週で初期流産、妊娠17週で胎児水腫により後期流産となりました。はじめて行った不育症および不妊症の検査では、高プロラクチン血症と黄体機能不全が指摘されました。その後再度検査を行ったところプロテインS欠乏症および潜在性甲状腺機能低下症が新たにわかり、治療を行いました。

さっぽろARTクリニックは、一人目の不妊で2番目に通った病院です。2015年10月頃から2015年10月頃まで、6-10回通院しています。

【病院を選んだ理由】
体質改善のために通っていた整体の先生にこちらの病院を教えてもらいました。先生が優しくて熱心だと評判が良く、また札幌駅からも近くて通いやすかったことが決め手になりました。

【医師の説明】
毎回検査項目および検査結果の詳しい説明があり、非常に丁寧に対応していただきました。また、質問や相談がしやすい雰囲気を作ってくださいましたので、いつもリラックスして治療を受けることができました。患者が希望しない検査や治療に関しては無理に勧めないなど、患者の気持ちに寄り添って対応していただけるのが特にありがたかったです。

【医療技術】
医療技術についても問題点は感じませんでした。数多くの不妊治療のパターンがある中で投薬治療とタイミング指導のみの治療で、あまり多くの検査や治療を受けないうちに妊娠にたどり着けたこともありますが、結果が早く出ることが一番ですので全く不満はありません。

【医療設備】
新しくできたばかりの病院ですので、清潔感があって医療設備についてもまったく不満はありませんでした。予約や患者の呼び出しシステムなどもプライバシーに配慮された最新のものが使われていたので、毎回快適に治療を受けることができました。

【待ち時間】
携帯メールによる予約システムを使っているので、普通の病院より待ち時間は短いと思います。1時間以上待つこともありましたが、だいたいは受付から会計まで1時間程度で終わらせることができましたので、人気のある病院の割には待ち時間のストレスは少ないと感じました。

【スタッフの対応】
お医者さんから看護師さん、受付の方まで感じの悪いスタッフがひとりもいないです。どの方もいつも優しく接してくださいますし、不妊治療の不安な気持ちを和らげてくれるような対応をしてくださいました。また何かあればこの病院にお世話になりたいと思っています。

【費用】
不育症の検査を一通り行うのに最初3万円くらいかかりました。その後、漢方薬とビタミン剤を処方してもらいながらタイミング指導をしてもらって2か月後に妊娠できました。妊娠確定後は流産を予防するために注射をしてもらい、小児用バファリンと漢方薬を服用しながら8週目頃に安定したところで病院を卒業となりました。治療費は全部で7~8万円くらいです。