岡山愛育クリニックの体験談vol. 5 | 不妊治療net
 
キーワード一覧
閉じる

岡山愛育クリニックの不妊治療口コミ vol.5

      2016/07/22

31歳男性  岡山愛育クリニックの口コミ・評判 体験談

結果的に治療をやめてから、2人目ができました。
岡山愛育クリニック(岡山県 岡山市)

総合評価

3.0

医師の説明:
3
医療技術:
2
医療設備:
3
待ち時間:
3
スタッフの対応:
3
医師の説明: 3
医療技術: 2
医療設備: 3
待ち時間: 3
スタッフの対応: 3
関連キーワード:二人目不妊,男性不妊

male icon
治療開始:31歳
治療期間:1年〜2年
通った病院数:1つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
1人目は自然妊娠でした。結婚する前にできた子供だったので、特に妊活を意識するわけでもなくできました。しかし、2人目からは思うようにできず、1人目出産から4年程経ち、不妊治療に踏み切りました。年齢的にまだ若い方ではあると思います、妻も私の一個上です。3人子供が欲しかったので早目に取り組もうと思い、病院へ行くことにしました。

【不妊の症状・原因】
妻の卵管が狭窄しているようなことを言われました。後、自身の精子検査で運動率が悪いのと、数も少ないといった点を指摘されました。

岡山愛育クリニックは、二人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年1月頃から2015年12月頃まで、3-5回通院しています。

【病院を選んだ理由】
特にこれといってありませんが、職場の先輩がそこに通っており、話を聞いていたのと、家からの距離も比較的近かったので。

【医師の説明】
妻への治療、説明に関しては色々アドバイスがあったり治療方針を話したりしていたようでしたが、男性の私は先生と顔合わせる機会もありませんでした。検査のみだったので、こんなものかな思いましたし、特に改善策はなかったのかもしれません。

【医療技術】
結果的に妻は排卵誘発剤等を飲み、体調不良や食欲不振になり、元々生理周期は順調でしたが、逆に乱れた様に感じました。それをすることで、逆にストレスを抱えてホルモンバランス等も乱れたのではないかと感じました。

【医療設備】
治療は、初期の段階で通院をやめたので何とも言えません。軽めの治療から始めていき、効果を見ながらダメならば次の、ステップ、その次へといった感じだと思うので、夫婦のステージによって治療方針、設備が違うと思うので何とも言えません。

【待ち時間】
ネット、電話予約等ができたはずなので、当日長時間待つ様なことはなかったと思います。待ち時間等も男性はどうしても少ないので、他の女性患者に不快な感じを与えるのではと思い、気を使うこともあるでしょうが、待ち時間が短かったので助かりました。

【スタッフの対応】
私は精子検査だったので、先生等とも顔を合わせておらず、受付の女性だけと顔を合わせました。ですのでスタッフの印象は特にありません。男性の個室についても他の人と顔を合わせないような作りと時間等も考慮されていたように思います。

【費用】
排卵誘発剤を数ヶ月、検診、男性の精子検査で等、性病検査で等でトータル10万円程度ではなかったかと思います。