キーワード一覧
閉じる

京野アートクリニックの不妊治療口コミ vol.21

      2016/07/22

31歳女性  京野アートクリニックの口コミ・評判 体験談

確かな技術力で治療は安心して受けられます
京野アートクリニック(宮城県 仙台市)

総合評価

4.0

医師の説明:
2
医療技術:
5
医療設備:
3
待ち時間:
2
スタッフの対応:
4
医師の説明: 2
医療技術: 5
医療設備: 3
待ち時間: 2
スタッフの対応: 4
関連キーワード:体外受精,高齢不妊

female icon
治療開始:31歳
治療期間:2年以上
通った病院数:3つ
現在の状況:妊娠中/出産済
【不妊治療を始めたきっかけ】
結婚1年後から子作りを始めましたが2年経っても授からず、結婚4年目に当時の居住地で有名な不妊専門病院を夫婦で受診しました。

【不妊の症状・原因】
受精率が、通常の体外受精、顕微授精ともに3割程度だったので、受精障害ではと言われました。

京野アートクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2012年1月頃から2015年11月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
東北屈指のクリニックであること、実績があること、通いやすい立地であったことです。さらに、友人2人がそこで授かっていたので安心感がありました。

【医師の説明】
医師によって質問しやすい方と、そうでない方がいました。一人の医師は質問に対して全く答えてくれず、「終わったことにこだわるな」というような趣旨の発言をされ、それ以来質問はできなくなりました。忙しいのは重々承知ですが2時間以上待って、流れ作業的な対応で数分で終了。質問もできない雰囲気に不満がありました。

【医療技術】
医師の対応に不満はあったものの、1人出産、2人目を妊娠できたことで技術力は確かだと思います。2人目の2回目の移植時には、アシステッドハッチングを勧めてくださり、実践し授かることができたので、AHAの技術力(培養士の)も高いのだと思います。

【医療設備】
最新の設備がどのようなものかが分らないのでなんとも言えませんが、東北屈指のクリニックですので、最新設備が整っているものと思います。

【待ち時間】
通院当初よりは、最近は待ち時間が短縮されたように思います。ですが、トータル3時間以上かかるのはやはりまだ、長いと思います。院内にもう少し時間を潰せる場所(例えばカフェやリラックスルーム等)があればいいなと思います。

【スタッフの対応】
受付、看護師ともに親切丁寧な印象で、ほぼ満足しています。受付の方は新幹線の発車時間を考慮し会計を早めてくれたり、次回の精算にしてくれたり、対処してくれました。看護師は医師に聞けなかったことを質問すると、嫌な顔せず時間を取って丁寧に答えてくれました。

【費用】
検査~人工授精2回(20万円)、手術(20万円)、体外受精~①移植(100万円)、移植②③(60万円)で、トータルおよそ200万円ほどだと思います。助成金はトータルで35万円でした。