キーワード一覧
閉じる

大阪New ARTクリニックの不妊治療口コミ vol.21

      2016/07/22

31歳女性  大阪New ARTクリニックの口コミ・評判 体験談

先生を信じて挑む私の不妊治療
大阪New ARTクリニック(大阪府 大阪市)

総合評価

4.0

医師の説明:
4
医療技術:
4
医療設備:
4
待ち時間:
3
スタッフの対応:
5
医師の説明: 4
医療技術: 4
医療設備: 4
待ち時間: 3
スタッフの対応: 5
関連キーワード:不妊検査

female icon
治療開始:31歳
治療期間:6ヶ月以内
通った病院数:1つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
子供を授かりたいと思ってから、基礎体温をつけて自分なりにタイミングを取っていたのですが、なかなか授からずに半年が経ちました。もしどちらかに不妊の原因があるなら年齢的にも早めに治療をした方がいいかなと思い、まずは検査だけでもと近くで不妊治療専門のところを探しました。検査だけのつもりでしたが、病院の説明会に夫婦で参加して先生のお話を聞いて、この病院で不妊治療を始めようと決めました。

【不妊の症状・原因】
もともと生理不順があり、昔から自然妊娠は難しいかなと何となく思っていました。検査の結果、今のところ夫婦ともに原因はありません。ただ、クロミッドを使用してから排卵がスムーズにできるようになり、軽い排卵障害があったのだと思います。

大阪New ARTクリニックは、一人目の不妊で1番目に通った病院です。2016年1月頃から2015年11月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
家から負担なく通える範囲で、不妊専門のクリニックであることと、ネットでの口コミが良かったことが決定打です。

【医師の説明】
かなり人気の病院のようで、待合室はいつ行っても混雑していることが多く、その分先生もとても忙しそうです。なので問診の時にあれこれ質問しても悪いかなと思ってしまいますが、質問をこちらからすればきちんと返してくれます。処方される薬に関しては先生からはあまり説明がありませんが、後から専用のブースで看護師さんから1対1で詳しく説明をしてもらえるのでそこでいろいろ質問できたりします。あとは、本格的に治療を始める前に、2時間程の説明会があります。そこで、不妊にはどのような原因があるのかや、どのような治療をしていくのか、先生が詳しく説明してくれるので、その説明会で治療の流れはだいたいわかります。

【医療技術】
今まで子宮がん検診などの内診で毎回痛みを感じてしまっていたので、エコーは苦手な印象がありましたが、この病院ではエコーで痛みを感じたことがありません。また、卵管造影検査も、先生がやるので痛くないですよと看護師さんも先生ご本人もおっしゃっていた通り、ネットや友人からすごく痛かったよと聞いて覚悟していたわりには痛みはなかったと思います。

【医療設備】
産婦人科ではなく、あくまでも不妊専門のクリニックなので、不妊検査で必要な検査はほぼ受けられるようです。ただ卵管造影検査は機械を近くの病院で借りているとのことで、その検査の時だけは違う病院で受けました。検査はNewARTクリニックの先生がしてくれます。

【待ち時間】
初回はいろいろ検査や説明、短いDVDを見たりと、待ち時間を含め2時間はかかりました。2回目からそんなこともなく、内診、問診、注射の流れでわりとサクサクと呼ばれて受付からお会計まで1時間もかからないと思います。混んでいる割には思ったより待ち時間は短いと思います。

【スタッフの対応】
初めて予約した時はかなり不安でしたが、まず電話の対応からとても丁寧で感じが良く安心しました。実際に受付の方も看護師の方もかなりの人数がいますが、みんな優しくて感じの良い方ばかりなので、スタッフの対応で嫌な思いをしたことは今のところ一度もありません。先生は愛想が良いというわけではありませんが、とても正直でサッパリしていて面白い良い先生です。

【費用】
特に問題が見当たらなかったので、タイミングの指導をしてもってます。1回3千円前後のことが多いです。それプラス漢方やクロミッドなどうを処方される時はプラス3千円程するときもあります。卵管造影検査は保健適応外なので、事前に行う感染症などの血液検査も全部含めて3万円以上程かかりました。