キーワード一覧
閉じる

厚仁病院の不妊治療口コミ vol.6

      2016/07/22

32歳女性  厚仁病院の口コミ・評判 体験談

原因不明の不妊治療は地元で有名な病院なら解決できる?
厚仁病院(香川県 香川県その他地域)

総合評価

4.0

医師の説明:
3
医療技術:
5
医療設備:
5
待ち時間:
1
スタッフの対応:
4
医師の説明: 3
医療技術: 5
医療設備: 5
待ち時間: 1
スタッフの対応: 4
関連キーワード:体外受精

female icon
治療開始:32歳
治療期間:2年以上
通った病院数:4つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
26歳の時に卵巣黄体出血のため開腹手術をしていたため、結婚してからも赤ちゃんができるカラダかどうか常に不安でした。手術した病院以外で医師に診察をしてもらいたかったので結婚してすぐに不妊治療専門の安藤レディースクリニックに通い始めました。通常結婚して2年頑張ってもできなければという定義があると思いますが結婚した年齢が32歳ということもありすぐに病院にかかりました。

【不妊の症状・原因】
全ての検査を受けるが原因は不明。過去の手術の影響はなし。ホルモン値良好。排卵の問題もなし。男性不妊所見見られず。

厚仁病院は、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2012年9月頃から2015年11月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
姉が安藤レディースクリニックでできなかったのに、厚仁病院に転院して一度目で成功、立て続けに二人目もすぐに授かったからです。

【医師の説明】
私は主に院長先生に診てもらっていました。私は同じ香川県内に住んでいましたが、病院から離れていて仕事もフルタイムでこなしていたため、いつも最後の診察の患者でした。先生に診てもらう番がくる時には既に21時を過ぎることも多く、患者さんが多い時には22時を過ぎることも多々ありました。先生はそんな時でも疲れた感じも一切出さずに多くの患者さんと向き合っていらっしゃいました。院長の隣にはおにぎりと栄養ドリンクが用意されていましたが、私が診察する頃にも手はつけられていないことの方が多かった印象です。患者さんが朝から晩まで常にいっぱいで先生も大変そうでした。3年ほど通い体外受精を数回行いましたが、先生の忙しさ故に患者を多角的に見る、疑ってみる、などの感じは見受けられませんでした。転院する前のクリニックで甲状腺の検査で異常はなかったのですがこの3年間の治療のどこかで甲状腺機能低下症になっていたようです。もしそれを先生が気づいていれば今も転院することなく不妊治療に終止符を打てていたかもしれません。この病院を転院してから甲状腺機能低下症がそうとう悪いことが検査で分かりました。治療事態が無駄になっていた可能性は否めません。改めて検査をする、転院してきた患者の検査結果をうたがってみるなどが必要だったのではないかと思いますが、ご多忙ゆえの見落としてしまったところかもしれません。

【医療技術】
香川県以外からもたくさんの患者さんが来られています。設備も新しく4回転院していますが一番設備も技術も1番ではないかと思います。安心して治療を受けることができましたし、痛い思いをする採卵でも、スムーズに行われやはり技術の高さだと言えます。

【医療設備】
予約がネットでできるところがいいと思います。そして診察台や採卵室、採卵後の休憩室や移植の待機室など、とても明るい印象でクリーンなので安心できる空間でした。また不妊専門外来でしたのでおなかの大きな妊婦さんを見て悲しい想いをすることもなく、ストレスは軽減できたと思います。

【待ち時間】
私は最終受付の18時ギリギリに入っていました。診察カードを通せば外出することも可能ですがどれくらいで呼ばれるのかわからず、結局院内で何時間も待つことがほとんどでした。3,4時間待つことは普通で、長い時には23時を過ぎることもありました。最後の患者だったので仕方ないとは思いますがそれにしても体への負担は大きかったです。

【スタッフの対応】
おおむね満足。看護師さんはみなさん優しく受付の方も印象は悪くなかったです。最初は右も左もわからないのでサバサバしている受付の方も、通う期間が長くなると顔なじみになってきて笑顔で対応してくれていました。「遅い時間になってしまいましたね」と声をかけてくれたりするだけでホッとした気持ちになれました。

【費用】
年間200万弱の支出だったと思います。人工授精もそこそこにすぐ体外受精を始めました。この病院は採卵でたくさん卵をとる方法ではないのと、もともとそんなに排卵誘発しても卵ができるタイプではなかったので、採卵に30~40万がかかっていました。