キーワード一覧
閉じる

ローズレディースクリニックの不妊治療口コミ vol.2

      2016/07/22

40歳女性  ローズレディースクリニックの口コミ・評判 体験談

患者に寄り添う最先端の病院
ローズレディースクリニック(東京都 世田谷区)

総合評価

4.0

医師の説明:
5
医療技術:
4
医療設備:
5
待ち時間:
3
スタッフの対応:
4
医師の説明: 5
医療技術: 4
医療設備: 5
待ち時間: 3
スタッフの対応: 4
関連キーワード:不妊治療-注射,顕微授精

female icon
治療開始:40歳
治療期間:2年以上
通った病院数:4つ
現在の状況:治療中
【不妊治療を始めたきっかけ】
今まで特に強く子供を欲しいと思っていなかったのに、年齢が40歳になり、急に、このまま何もしないと一生子供が持てないかもしれない、という思いが現実的に感じた頃、夫が一人で病院に不妊検査に行ったことがわかり、言葉で言うよりも行動したことによって、自分よりも強く子供を欲しがっていたことを知り、夫の為にも病院に行こうと思いました。

【不妊の症状・原因】
タイミング等行ってもいなかったが、特に避妊もしないのに結婚10年近くも経ち一度も妊娠したことがなかったので、何か原因があると思いました。

ローズレディースクリニックは、一人目の不妊で3番目に通った病院です。2014年6月頃から2015年11月頃まで、11回以上通院しています。

【病院を選んだ理由】
他の病院では治療が難しいと言われる症状ですが、こちらの病院はこの患者に対して全国的に有名で、通院してた病院から紹介を受けて通い始めました。

【医師の説明】
血液検査の結果についてのこと、処方される薬についてのことなど、分かりやすい言葉で、丁寧に説明してくれました。さらに、いいことばかり言うのではなく、私の年齢や状況について、妊娠する可能性は高くはないということ、でも可能性はあるということ、ハッキリと現実を伝えてくれた上で希望を持って治療してするよう励ましてもくれました。

【医療技術】
早発閉経という、難しい症状の患者に対して全国的に有名な病院ということもあり、毎周期、検査結果を見て、飲み薬や注射の処方を変えて、試行錯誤して頂きました。結果、採卵自体が難しい状況ですが、2回採卵、計2個の卵子が取れました。その貴重な卵子を全て受精・凍結・融解を成功させ、移植まで行うことが出来ました。

【医療設備】
血液検査の結果は30分程で分かる為、診察時間までの無駄な待ち時間が少なくて済みます。また、エコーの画面を診察中に見せてもらえますが、画面の画質がいいのかとても見やすく、自分の状況が毎回良くわかりました。

【待ち時間】
通院当初は、予約時間から1時間以上経ってから診察に呼ばれたり、診察後もお会計までさらに待たされたり、3時間位病院にいる状況でした。その後予約枠の人を減らしてくれたようで、状況は少し良くなり、努力をしてくれているようなので、まだ我慢できます。

【スタッフの対応】
看護師さんの対応がとても親切で、診察中に不安そうな言葉を言っていたら、診察後声を掛けてくれ、話を聞いてくれたりします。そこで先生に不安を伝えてくれたり、上手くいかない治療に対して、精神的にフォローしてくれたり、ただ事務的に採血をして終わり、という立場ではなく、カウンセリング的な役割も果たしてくれたと思います。

【費用】
体外受精を行うため、毎回飲み薬や注射を行い、1か月に通院費、薬代含めて5万程かかりました。2年近く通ったので、合計130万円位です。また、1回の体外受精(採卵、受精卵凍結、移植)は合計で約50万(助成金で後15万戻ってきました)。計2回行って助成金を引いて約70万かかりましたので、全部合わせると、200万かかった計算になります。