閉じる
地域 指定なし
選択する
都道府県 指定なし (先に地域を選択)
選択する
市区町村 指定なし (先に都道府県を選択)
選択する
診療内容 指定なし
選択する
特徴 指定なし
選択する
キーワード
検索する

カレスサッポロ時計台記念クリニック女性総合診療センター

TEL

011-251-2221

所在地

北海道 札幌市中央区北1条東1丁目

地図で見る

最寄駅

[clinic_route] [clinic_station]駅 徒歩3分

診療内容

不妊検査, 不妊治療手術, 不育症, 人工授精, 体外受精, 凍結保存, 卵管鏡下卵管形成術, 腹腔鏡手術, 顕微授精

特徴

女医在籍, 駅近

HP

http://www.tokeidaihosp.or.jp/index.html

スコア

3.0

口コミ件数

0

   

スコア

3.0

医師の説明

医療技術

医療設備

待ち時間

スタッフの対応

3.0

3.0

3.0

3.0

3.0

カレスサッポロ時計台記念クリニック女性総合診療センターのランキング

ランキング

スコア 全国 929位/979件 北海道 40位/41件
口コミ件数 全国 916位/979件 北海道 39位/41件

カレスサッポロ時計台記念クリニック女性総合診療センターの紹介

女性総合診療センターでは、良性疾患、悪性疾患、骨盤臓器脱、不妊治療など、小児期・思春期から更年期・老年期すべての年代に対する診療を行っています。手術症例は年間約450件(延べ件数)あり、子宮筋腫・卵巣腫瘍等の良性疾患は基本的に内視鏡手術(腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術)で行い、婦人科悪性腫瘍手術は開腹手術を中心に行っております。骨盤臓器脱に対しての治療件数は道内最多であり、最新の腹腔鏡下手術を希望されて受診する方も年々増加傾向にあります。不妊治療は、生殖医療外来において、一般不妊治療から高度生殖医療(体外受精、顕微授精、凍結胚移植、精子凍結保存)まで行っています。子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣腫瘍、子宮内膜ポリープなどがある患者様は手術を先行してから不妊治療を一貫して行うこともできます。前札幌医科大学病院准教授による専門外来(火曜・隔週金曜午前)では、不育症・着床不全・生殖遺伝外来を併設し、不妊症だけではなく不育症・着床不全・生殖遺伝カウンセリング等の専門的な診療も行っております。また、月2回、予約制で不妊症不育症ついての電話相談も行っています。毎週カンファレンスを行い、常にベストな治療を行えるように心がけております。このように、当科では幅広い疾患に対応し、外来診療から入院診療まで継続してチーム制で診療を行い、安心して治療を受けることができるようにしております。お悩みの症状をお持ちの方は、是非御気軽に受診、相談ください。

カレスサッポロ時計台記念クリニック女性総合診療センターのHPより)

カレスサッポロ時計台記念クリニック女性総合診療センターの地図

地図